pick up !
  • 本家 ver.3

  • お知らせはありません。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
100131_1652~01.jpg

今日は筑波に行ってきました。TC1000の方です。筑波サに行くのは1年ちょっとぶり。某てきどんさんが走るっつ?のと、いのまりさんにも会いたいなあと思ったりして。でも、行くまでにものすごい葛藤がありました。笑 6時に起きる予定が、ふうちゃんに朝4時前に起こされちゃって、眠たくて眠たくて、どうしてこんなに眠たいんだろうってくらい眠たくて、行くのよそうかなあ、それとも行こうかなあ、と思うくらい眠たくて、それでも、お化粧したり、コーヒー入れたり行く準備はしてたのだけど、やっぱりこの強烈な睡魔に勝てないと思って、てきどんさんに、「ごめん、今日やっぱり行けない」ってメェルしたら、「最悪。財布忘れた」ってお返事が返ってきたので、お財布忘れたら、お昼ご飯食べれなくて困るだろうなって思って、それで行きました。笑

久しぶりのサは溶けたタイヤの懐かしい匂いがした。あと、スキール音ね、耳に心地よかったです。サに行ったら、走りたくなるんじゃないかなって思ってたけれど、その逆で、吸い込まれるように1コーナーに進入してく車を見ながら、スピードの違いはあるにせよ、わたしもあんななって走ってたんだって思ったら、よく走ってたな、なんて関心しちゃいました。

で、帰り間際、車載カメラを取り付けていたスティを外してもらいました。車載カメラのスティ作る時、あ?だこ?だ色々考えて、長さ測ったり、L字金物やネジ探したりして、ひとりで頑張って作ったんですよね。これまたよく作ったなあ、なんて思いました。思い出ですね。

写真は、いのまりさんに貰った、鍵の頭に付けるBRIDEのモンスター君。すごく嬉しかったです。行ってよかったって思いました。ちなみに今日の露店はお団子。美味しかったです。☆・゚:*(人´?`*)

本日のBGM≫フラワーカンパニーズ [上京14才]
へば。ヾ(*'-'*))
18:49.......
スポンサーサイト
MSCT筑波サマーカップのリザルトを見て、ふぅとため息が出ちゃいました。
たらればを言っても仕方ないのだけれど.....、仕方ないけど、言ちゃって

例えば、12月の事故がなかったとして(大前提)、ファミラでも走行会でもいいから月1くらいで筑波を走ってて、時々、DテクさんとかYRSさんや、もてぎのASTPで練習なんかしたりして・・、そして、MSCTが初めて行われた時から、欠かさず観戦してきた(参加は2回)思い出深い、今回の最後のMSCTに参加してたら、わたしの名前はどの辺りにいたんだろう、とか思ったら、ふぅとため息。

筑波の自己ベストは、1'10.226。事故をおこした、2008.12.21に更新...

けして速いとは言えないけれど、わたしのこの記録、このままで終わるのかしらね。それとも、更新する日が来るのかしら?誰にも分からない。わたしにも分からない。
あら、まだ懲りないの?って思われそうだけど、時々、・・・・・・走りたくなるよねぇ(はるな愛風)。
|ョ・ω・`) 

本日のBGM≫ナし。
へば。ヾ(*'-'*))
20:56.......
・2008.12.21 in TC2000
・本日は晴天なり
・気温 5℃・15℃
・湿度 カラリ%
・風 なし

主催者及びスタッフの方々、それからエイトリアンカップに参加された方々へ。大変ご迷惑をおかけしました。特に、同じA組走行枠で走っていた人たちには、赤旗中断という本当に申し訳ないことをしてしまいました。深くお詫び申し上げます。
それから、8823号の応急処置をしていただいたり、お言葉をかけていただいた方々には、大変感謝しております。本当にありがとうございました。自走できない場合の帰り道も気にかけていただいて、ありがとうございました。

今回の事故は、2ヘアの立ち上がりで、前車をパスしようとガバっとアクセルを開けたのが原因です。スピードも乗っていたみたいで、そのままスピンして後ろからガードレールに乗り上げてしまいました。最初の緩い滑り出しは感じていたのですが、その時はまだ自分で立ち直ることが出来ると思っていました。それからもうひとつ、自分の中にあった慢心さも原因のひとつなのだと思います。それから、「筑波はもう走らない」って言ったのに、相方に内緒で走っていたことも。罰が当たったのかも。

1月の事故の時は、どうしてABSが効かなかったの?とそればかりで、とても悲しかったのを今でも覚えています。でも、今回の事故は明らかに自分のミスということと、それから、たくさんの人がいてくれていたせいで、気が紛れていたようです。直しても、きっとまた走るだろうな、って思ってました。走っていて、楽しかったから。

でも、8823号をDラに預けたら、ポッカリ穴が開いたみたいで、悲しいとかではなく、涙も出ず、何か虚しい気持ちが募るばかり。どうしようもないですね。そして、「8823号は何度でも蘇るさ。めいさんは強い子」というメェルをもらって、初めて涙がポロポロ流れてきました。けれど・・、泣いてばかりもいられないので、とりあえず、Dラからの見積もりを待って、あとは、筑波のガードレールの修理代の請求も待って、頑張ってお仕事するだけですね。今、自分に出来ること。

なぜか、中指に軽い火傷がありますが、ヘルメット、4点ベルト、バケットのおかげで、どこか打ったり怪我したりすることもなく、おかげさまで身体は大丈夫です。本当に、ご心配、ご迷惑おかけしました。(*_ _)ぺこり。
しかし、年の始めと年の終わりに、前と後ろなんて、まじシャレにならないです・・。しかもやっと直ってきたと言うのに。切ない。

本日のBGM≫斉藤和義 [虹]
せばね。うわ?ん。(/_<。)
21:22.......
夕べ21時半就寝の今朝、9時半起床。12時間も寝てしまいました。ああ、よく寝た。まだ眠れそう。身体が痛い。

・2008.12.13 in TC2000
・本日は晴天なり
・気温 10℃?
・湿度 カラリ%
・風 なし

昨日の話し。連日のライブの疲れが取れないまま、3時半起床で、ヘロヘロになりながらも、きんぴか走行会に行ってきました。今回、RX-8が多くて、5台いました。A組にさわじぃさん、B組にわたしと皇子と、はじめましてなRX-8が2台。それから、トイレの前でタバコ吸ってたら、「こんにちは」と。誰かと思ったらおおかみさんでした。「あれ、どうしたんですか?」と聞いたら別な走行会に参加するんだとか。

2時間枠の中の20分×3本だったので、ちょっと忙しかったです。今回、1本目、2本目走行後の3本目に、大先生に同乗走行してもらいまいました。大先生はやっぱり上手です 。きっと、筑波なんて、目瞑ってても走れちゃうんだろうな。10LAPほど走ってもらいましたが、9秒03、8秒18、8秒15、7秒72、8秒08、最後に「もう1回アタックするね」と言って、7秒84。7秒台2本も出して、7秒728がベストでした。
これは、8823号の自己ベストでもあります。すごい!8823号、乗る人が違うと、こんなにも速く走れるんだなと思いました。足回り、ややへたれ気味だけど、全体的なバランスはよいし、エンジンも調子いいと言ってくれました。

7時に一度起きて、そのあとまた寝て、9時起床。今日、約1ヶ月半ぶりにTC2000を走ってきました。Y1とY3の2本です。筑波向かう途中、ところどころ微雨で、ワイパー2回当てながら、ああ、ウェットかなと思ったけれど、天候が回復してきて、Y1はハーフ ウェット、Y3はドライ でした。

1本目、まだ路面が濡れていたので、80Rのところで黄旗が何回か振られてましたね。わたしも、イキソウになってDSCに助けられビビりモ?ド入って、それ以降、80Rのところはアクセル少し緩めて走ってました。最初、ペースが掴めなかったので、なんとなくな車を見つけて、その人がクーリングするまで6周くらい後ろついて走ってました。これがよかったみたい。なんとなくリラックス。

それにしても、ブレーキとヒール&トーがうまく出来ない。どちらにも毎度毎度苦労してます。特に、1コーナーの、4→3→2がどうやっても出来ない。みんな上手に出来てるよね。夕べ、webにUPされてる車載や、同乗走行してもらった車載見てたのだけど、慌てる様子も全くなく、スムーズでとてもお上手なのに、わたしは何が慌ててしまって、とっちらかってる感じ。しかも、後半はどんどんどんどん雑になってきて、煽り過ぎてレブ当たったり。
それから、ラインが分からなくなってしまった。同乗走行の車載見て、自分も同じように走ってるつもりなのだけど、いざ、車載を見ると(今日の)、何か違う。1ヘアも、くるりんと回りたいのだけど、DSCがガガガと介入してしまう。突っ込み過ぎなのか、ブレーキ踏み過ぎなのか、ちょっとよくわかんない。どれくらい走ったら、上手になれるのかしら。今までいろいろ教えてもらっているのに、実践に役立ててない。悲しい。大袈裟。(o´艸`o)

そんな今日のベストは、1'11.07でした。10月より1秒UP。アライメント効果?本当は行くの面倒だったけど、今日走りに行ってよかった。コースイン台数少なめのせいもあるけれど、リラックスして自分のペースで走れたから。最初70%くらいの 予報だったのに、2本目はドライだし。やっぱりドライがよいよね。

次の筑波は12月のきんぴか走行会です。きんぴか走行会は2年ぶり。珍しく?定員になりそうですね。今回は、主催者様のお言葉に甘えて、リトルスクールしてもらいます。ヽ(〃・ω・〃)ノ
2年前のきんぴか走行会のベストが、1'11"497なので、ブランクあるにせよ、今日のタイムと比較しても、いかに進歩してないか分かりまする。なにしてたんだろ。

本日のBGM≫エレファントカシマシ [すまねえ魂]
せばね。(人・ω・)
22:36.......
7時に一度起きて、そのあとまた寝て、10時まで寝てました。最近よく寝る・・、というか眠たくて仕方ない。一昨日なんか21時半に寝たものね。
今日、9ヶ月ぶりにTC2000を走ってきました。Y2とY4の2本です。はたして走れるものなのかしら?と、試し半分、自分慣らし半分。12時半過ぎに筑波に到着して、久しぶりの雰囲気にちょっとどきどき。たっちんさんとnaomisanもあとから来てました。たっちんさんに「あれ?復活ですか?」って言われて、「えへへ」みたいな。naomisanは痩せてカッコよくなてました。あとは、知らないエイトが3台くらい。

この前、オイル交換に行った時、nじまさんと語って言われたこと。速く、上手に走れなくてもいいじゃないですか。例えば加速時のマフラーの音を楽しむのもありだし、ひとつでも、気持ちよくコーナー曲がれたらそれもまた気持ちいいし、もっと肩の力抜いて、気楽に走ればいいんですよ、みたいなこと話してくれて、ウン、そっか、なんて思ったり。

Y2は走りやすかったです。14時までどこかの走行会の貸切だったのですが、それのコースイン台数数えてたら29台でした。傍から見ていても超混み混み走。それに比べたら、Y2は台数も少なかったみたいだし、詰まったりすることはあっても、混み混みした感じもなかったし。
だけど、Y4は走り難かった・・。速い車(速そうな車)が居過ぎて、譲ったり譲ったり譲ったり・・。10分くらい走ったとこで、なんだかたまらなくなって(笑)、一度ピットイン。しばらく、「どうしようかな、走ろうかな、それとももうお片づけしようかな」って迷ってた。だけど、も一回走ってみよって、コースイン。コースイン直後から混み混みしていて、自分の走る場所探すので精一杯。ちょっとしてよくなったけど、ダンロップ?80R辺りと最終コーナーでアンダー出まくりだったり、また走る場所がなくなったり、タイヤがたれてきたような気もしたので、残り7、8分ってとこで切り上げて、パドックに戻ってきました。

IMG_5005.jpg IMG_5007.jpg IMG_5006.jpg
サイドスカートのところに NRFさんのステッカー貼ったんですよ

走り終わって、楽しかったかと言えば、微妙。Y2だけ走行してたら、もしかしたら 「楽しかったかも」って言えたかもしれないけれど、Y4はどこ走ればいいのかオロオロしてたし、バックミラー気にしてばかりいたので、疲れたかな。とりあえず自分慣らしなので、タイム云々というのは頭の中にはなくて、nじまさんが言ってた、「ひとつのコーナーを楽しんだり」「加速感を楽しんだり」というのがメイン。だけど、車載みたら、最後の方は疲れてたみたい。ラインも操作もばらばらでした。ヒール&トーもめちゃめちゃ ・・・。楽しむような余裕もなかったみたいです。やっぱり何か、また一から始めるに近いものがあるかも。走り方がまじで分からない ......
ちなみにベストは、Y2の走行の時の 1'12.17 自己ベストの1秒半落ちくらい。でもまあ、こんなものなのかもしれないネ。ヽ(〃・ω・〃)ノ

本日のBGM≫エレファントカシマシ [さよならパーティー]
せばね。(o・・o)/~□
22:46 .......

続きもあるよ
リハビリがてら、初心者にも上級者にも優しいTC1000の走行会に行って来ました。
知らない人ばかりかなって心細くしていたら、知ってるRX-8な方がいて、なんとなく、ほっ 。合間合間に声かけてくれて、アドバイスとかもしてくれて為になりました。謝々。グループは別で、一番速いクラスのいちごさん。40秒に0.5秒足りないって言ってました。40秒・・。わたしは、45秒切れないで帰ってきた。

1月の事故のトラウマ無いとは言えない、と言うか思いっきりありまする。ただ、ブレーキングは平気。むしろ1本目は突っ込み過ぎと言われたくらい。「おお、突っ込むなあって見てた。もっと手前からブレーキングして云々。そしたら43秒に入ると思うよ」と。で、笑ってスイッチ入ったんじゃないって。43秒・・・・ 夢の夢。44秒の壁が越えられないでいるものね。
ブレーキのトラウマはないのだけれど、何が怖いって、立ち上がりでアクセル開けるのが怖い。何回かタコ踊りして、2本目、インフィールドのところで、思いっきりスピンしてかなり焦った。スピンした場所は、1月にスピンしたとことだいたい同じ場所。1月の時は脱出しようと思ったらグラベルに嵌ってバキっていってたね。
スピンしちゃったら、そのスピンしちゃうのが怖くて、あと、リアがずりって滑るのも怖くて、もうどこも壊したくない気持ちが先行して、立ち上がり慎重になり過ぎてどうも踏んでいけない。3年前に初めて走った時でさえ、あそこ(2コーナー)もここ(S字付近)も全開でいけたような気がするって思ったのだけど、気のせいなのかな (多分気のせいだと思うけれど)、とため息ばかり。
3本目にインストラクターの方に同乗走行してもらったのだけど、メリハリが違うしやっぱりすごい!立ち上がりも速いし、ズリズリ(どりどり?)しても、全然平気だし、ぽんぽんぽんと43秒台続けて出して、同乗走行のあと、そのイメージのまま、わたしももっとメリハリを・・・と思ったのだけど、リアが流れる→立て直しできる自信がない→壊したくない→踏めない、の悪循環 ...

前は、スピンも怖くなかった。もてぎのドライビングスクール行った時、スピンしちゃったらとりあえずそれ以上いかないようにまずはブレーキって言われて、だな、と思ってたけど、スピンの行き先が問題で、もてぎのように何にもないとこなら平気なのだろうけど、TC1000は壊れ度低くても、絶対ってないから・・。

どうしたものかしら。
次、TC2000予定なのだけどちょっと考えようかしら。( ̄  ̄;)
壊したくない、もう。

でも、ホントはもっと走れるかなって思ってた。
ゆっくり回復かな。
はふう ...

今日のベストは45秒154 進歩なし。むむっむしろ後退。

本日のBGM≫エレファントカシマシ [さよならパーティー]
せばね。(*-ω-*)
23:07 .......
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。