pick up !
  • 本家 ver.3

  • お知らせはありません。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
...と言うわけで、一昨日ぜいぜい言いながら怒髪天のライブに行ってきました。怒髪天のライブはいつもハコなのでホールは初めて。やっぱり雰囲気が違いますね。怒髪天はハコの方が楽しいかも。
でも、怒髪天の歌を聴くといつもたくさんの元気や勇気をもらえます。落ち込んだり、お仕事やだなとか思っても、頑張らなくちゃって気にさせてくれます。
セバ・ナ・セバーナとか聴いちゃうと、絶対頑張れます。是非聴いてみて下さい。もっと素晴らしい曲もいっぱいあります。なので、怒髪天ライブに付き合ってくれる人大募集です。


halltour.jpg

GTR:カトウタロウ、TP:田中和、TB:福島忍、T-SAX:田浦健、B-SAX:飯島誓、KEY:奥野真哉
CHO:うつみようこ、CHO:鈴木由紀子(BUGY CRAXONE)、CHO:菜花知美(detroit7)
怒髪天→Bass:しみさん、Guitar:王子、Dram:坂さん、Vocal:増子さん

昨日はいつもの4人のメンバーではなくて、キーボードやコーラス隊等を交えた13人編成。いつもは前にいるシミさんが後ろにいて動くスペースが狭すぎて可哀想だった。笑 13人編成だからいつもの曲が全く違う感じでアレンジされていたり、それはそれで素晴らしかったです。音の深さが。でも、個人的にはやっぱり4人でのハコが一番好きかな。全然レポになってませんが以上です。笑

で、2012年の1/15に新春ライブを中野サンプラザでやるとな。日曜日だから参戦できるかも エレカシも1/9に新春ライブ。これも日曜日だから参戦できるかも。行き過ぎ?|ω・`)

そして次のライブは11/20のキセルです。キセルのワンマンは初めてだから超楽しみです

本日のBGM≫怒髪天 [ドンマイ・ビート]
せば。ヾ(*'-'*))
20:59.......
スポンサーサイト
後に崩れるリーゼントに櫛を入れ、会場に投げ渡す兄ィ.....カッコいいぜ そして、その櫛が吸い込まれるようにわたしの手のもとにひゅるるると!もう、すごいびっくりした!まさかキャッチできるなんて ホント夢のよう。その後、ジーンズの後ろポケットに櫛入れて、すぐライブに熱中したけど、帰りの電車の中でもまだ信じられなくて、何度も眺めたり...

IMG_6065.jpg IMG_6066.jpg

表に日付、裏にライブ会場と兄ィのサイン。保管場所に困るな。前にスピッツのピックgetしたやつ3枚全部無くしてるからね どこにいったんだろ。しくしく。

肝心のライブは、、、すごい楽しかったです。最初に出てきたのはキセル。キセルは初めてかなと思ってたのだけど、せっちゃんのライブで一度聴いてた。「僕ら兄弟でやってるんです」って言ってね。今日も言ってたけど。最近、キセルが気になってベストアルバム1枚買って予習も含めてここんとこずっと聴いてました。今日は7、8曲くらいやったかな。でも知ってる曲は3曲くらいしかなかった。キセルはあの独特の浮遊感がすごく心地いい。それでいて結構ロックしてるんだよね。11月に恵比寿のリキッドルームでワンマンライブがあるので、今から楽しみです

キセルの次は怒髪天。もうね、怒髪天はただただ楽しいです。本当に楽しいんです。9月のAXの時は2階席で、でも一番前だったので全体見渡せてそれはそれで楽しかったけど、今日は普通にスタンディングで頑張ってじりじりと前の方に行ったのですごい近かった。そして、その頑張って行った場所で兄ィの櫛get出来るなんて...。1mでもずれてたらget出来なかったんだもんね。もう不思議で仕方ないです(未だに興奮冷め遣らないので、どうしても話しが櫛にいってしまう)。怒髪天の曲は熱いメッセージの曲が多くて、ホント元気とか勇気もらえる。今日も元気もらってきた。

で、今日のライブ、韓国のチャン・ギハというバンドがメインでそれにキセルと怒髪天が呼ばれたらしい。でも、怒髪天が終わった時点で結構いい時間になってたのでチャン・ギハは観ないで帰ってきました。ホールに出たらグッツ売ってて、ふら~っとみたらキセルのコーナーがあって、今度キセル行くしTシャツでも買おうかななんて思って、そしたらバッチとかCDとかもあってじ~っと見てたら、男の人が、なんて声かけてきたんだっけかな・・。それがなんと弟の友晴くんでした。びっくりした。すごく気さくで「今日、何が(曲)よかったですか?」とか今度のリキッドルームのライブの話しとかして。で、Tシャツ1枚とCD1枚買ったら「よかったらサインしますけど」って、「お、お、お願いします」みたいな。笑

IMG_6067.jpg

最後に、「11月にお会いしませう」って言って帰途に着きました。で、あとから握手してもらえばよかったとか、もっとちゃんとした気の利かせた別のお話しすればよかったとか思ったの。まあでも、すごい楽しい夢のような1日でした。

本日のBGM≫斉藤和義 [負け犬の詩]
せば。ヾ(*'-'*))
1:13.......
VS 怒髪天

後に崩れるリーゼントに櫛を入れ、会場に投げ渡す兄ィ(増子さん)、カッコいいぜ

いやあ、もう楽しかったのひと言に尽きます。このイベント5月から続いていて12月までの間に28公演もあるんですね。その中にはユニコーンやスカパラやクロマニヨンズやGLAYなんかも。

わたしは今回ライブハウス初の2F席でしかも一番前の中央で、ステージ全体見下ろせるし超近いしこれはVIP席だなあと思った。2F席だから立ったらだめなのかなと思ったんだけど、立ちOKで、後ろから押されることもないし密着度もほぼ0だし、全くストレス無く観れました。

最初から最後まで腕振り上げの状態。3曲目終わったところで1度目のMCに入るんだけど、兄ィの(増子さん)のMCはすごく面白くて、ずっと喋ってんの 「そんな感じでね、どんな感じか分かんないんですけど、そろそろ歌いきますかね。喋ってると1時間くらい喋ってからね」と。でもね、すごくいいことも言うんですよ。だからずっと聴いてたい気持ちもあり。なんでかって言うと心が勇気付けられるから。それはもう涙が出るくらい。その時、兄ィ真剣だからね。

氣志團も面白かったです。One Night Carnivalしか分からなかったけど、翔やんが一緒に歌って欲しいところ、端っこの方にいた怒髪天界隈の人が歌ってくれなかったみたいで、「心に小さな穴があいたんだよ」って悲しんでました。笑 わたしはちゃんと歌いました。あとは、みんなの踊りについていくのがやっとw。途中で翔やんが、「腕を上に上げてその腕を横に伸ばして、隣の人と肩組んじゃおうぜ。踊ってぶつかったらごめんねって言ってみようぜ」なあんて言ってました。わたしも両隣の人と肩組んで「にこにこ」お礼して、隣の人と仲良くなっちゃった。笑 こういうのっていいですね。

怒髪天はねえ・・・、一度行くと嵌りますよ。いろんな意味で。あと、サカさんが頭で瓦割りしてました。あとあと、最後に桃屋の食べるラー油を手の届く人にあげてました。なんかレポになってないけど、初怒髪天ライブ、心の中に焼き付けておこうと思います。
同じアーティストの何回も行ってると、どれがどれだったか分からなくなってくるけれど、初ライブだけはちゃんと覚えてますね。来月のライブも今から楽しみです

そうそう、余談。増子さんのこと兄ィって呼ぶんですけど、すぐにTHE YELLOW MONKEYのアニーのことを思い出しちゃいました。今度、吉川晃司のツアー、一緒に回るんですよね。多分。

本日のBGM≫怒髪天 [宿六小唄~ダメ男に捧ぐ~]
せば。ヾ(*'-'*))
17:09.......
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。