pick up !
  • 本家 ver.3

  • お知らせはありません。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日、てきどんさんにステッカー貼ってもらってきました。10時半に南古谷のウニクスの駐車場で待ち合わせしたのだけれど、わたし、携帯を忘れてきてしまって・・・。ウニクスの駐車場、広いし、すれ違っちゃうかな?それとも、なんとかなるかな・・、と思ったら、まあなんとかなって、難なくてきどん号見つけて、隣に駐車。でも、てきどんさんの姿は見えず。時計の針は10時20分。
お手洗い行ったり、タバコ吸ったりしてしばらく待ってたけれど、ぼ?っとしてても仕方ないので、そのうち戻って来るかなって思いながら、とりあえず、自分の貼れるとこのステッカー貼っていきました。最初に貼ったのがPOTENZA JACK。これが三度目のPOTENZA JACKになるのですが、今回、初めて自分で貼りました。いつも誰かに貼ってもらっていたから。
それから、リア。自分が持ってるステッカー並べて、どれをどう貼ろうか、しばらく悩んでました。で、BRIDEのステッカーを一生懸命貼ってたら、てきどんさんとようやく合流。12時ちょい前でした。携帯取りに戻った方が早かったかも。余計な心配もかけさせてしまった。^^;;;

IMG_5718.jpg  IMG_5716.jpg IMG_5712.jpg

今回の主役の両サイドのステッカーの貼る位置など、全部てきどんさんに一任します。今回は、白ではなくて、青色の反射ステッカーで作ってもらいました。白も考えたけれど、青にしてよかった。
センスが問われる貼る位置、前ドアにメーカー系を斜めに、後ろドアに、MAZDA SPEEDと、A-SPEC。写真では分かりづらいけれど、なかなかカッコいい。てきどんさん、ナイスですよ

IMG_5721.jpg IMG_5717.jpg

一番のお気に入りが、ナンバー横のゼロのステッカーです☆・゚:*(人´?`*) これ、わたし的に、かなりポイント高いんです。どこに貼ろうか迷っていたのだけれど、てきどんさんに位置決めてもらって、で、貼ってもらいました。なかなか有意義な1日でした。多謝

帰りの富士見有料道路、久々に8000rpm近くまで回しました。気持ちよいのう。

本日のBGM≫エレファントカシマシ [東京の空]
せばね。ヾ(*'-'*))
20:34.......
スポンサーサイト
今週の火曜日に、H先生から白猫めいちゃんのアレルギーの検査結果が出たと電話がありました。カビ、ハウスダストなども原因のひとつではあるけれど、一番強いのは鶏肉、七面鳥、お米、とうもろこし、大豆、鰹などの食物にアレルギー反応が出てるとのことでした。悲しいかな、タバコの煙にも。なので、タバコは換気扇の下でのみですね。禁煙は・・・・・、てんてんてん。

今日は、白猫めいちゃんもふうちゃんも一緒に病院。めいちゃんは、アレルギーのせいで食べられるものが相当限られてくるのだけれど、同じ内服薬を1週間続けながら、今食べているシニアからノンアレの食事に変えていって、1ヶ月間くらい試してみて、体質が変わるかどうか診ていく、という方針でした。お薬は、今、3種類飲んでいるのだけれど、3種類はちょっときついと話したら、抗ヒスタミン剤と抗生剤は続けていきたいのでと先生が話したので(今回は初診で診てもらったM先生でした。この先生も綺麗な方です)、消炎剤をやめることにしました。

で、お薬・・・・・、ここ10日間お薬あげて、錠剤は飲める時と飲めない時があったので、どちらかひとつを粉にしてもらって水で溶いてあげたら、錠剤飲むのと溶いたの舐めるので両方いけるのではないかなあ、と思って、今回、抗ヒスタミン剤を粉にしてもらったのだけど、初診の時、処方してもらったのが粉で、それを水で溶いたものをあげていたのだけれど、その時、よだれだらだらで、ものすご?くだらだらで、飲んでるかどうか分からない状態だったので、次、錠剤にしてもらったのをすっかり忘れてました・・。だめだなあ。しゅん・・・・・。

今日、夜ご飯のあと、錠剤の抗生剤あげるの失敗して、でもまあ、余りがあったので、余りの抗生剤もすりつぶして、抗ヒスタミン剤と一緒に水で溶いたものをあげたら、ものすご?くよだれだらだらでした。それで、思い出したの。ああ、そうだそうだ、粉はだめだったんだ・・って
しかも、今日からじょじょに変えていくはずの、ノンアレの食事は食べず・・。食欲ない時、いつもは、カツオ節まぶすとなんとか食べるのだけど、今日はカツオ節混ぜてあげても食べませんでした。けど、カツオのアレルギーあるのに、ノンアレの食事にカツオ節まぶしたら、意味ないですよね。お薬、飲ませなければならなかったので、結局、いつものシニアあげました。ノンアレのはかいが美味しそうにもりもり食べてました。かい・・・、lovely

ふうちゃんは、触診では問題ない様子。心肺も綺麗だしお腹もそれなりにしっかり動いているし、お口もしっかり濡れてますね、って言われました。でも、血液検査の結果は、血糖値454と相変わらず高めで、フルクトサミンも352と高い数値(フルクトサミンはここ10日間くらいの血糖値を表す数値)。脱水はだいぶ改善されてはいるけれど、今後、400以上の高血糖が続くようであれば、また入院して?・・のが必要になるのだそうです。

入院 .....

尿糖が出たり、高血糖が多少続いても、大きな問題にはならないけれど、でもそれがずっと続くと肝臓に負担がかかってきて、ケトン体が作られて、ケトアシドーシスという状態になるのだそうです。そのケトアドーシスは放っておくと昏睡状態に陥り、命にも関わる大変重い状態で、だから、その手前でコントロールすることが非常に大事になってくるそうです。怖いなあ・・・、と思いました。なんにも気づかずにいたら、ある日突然、「なんかわからないけど、ふうちゃんがぐったりしてる!」って、原因も分からないまま、取り返しのつかないことになっていたかもしれない
それから、尻尾にフケみたいなのが出てきてたのでそれも診てもらいました。これは皮脂線からの分泌物で、長毛種の子に多い症状で、顎とか尻尾とか、脂の分泌が盛んなところに、汚れが溜まりやすくなってくるのだそうです。ひどくなると赤くただれてくると話してました。普段の手入れとしては、目の細かいブラシで、浮いたものを丁寧にブラッシングして取ったりすると皮膚の清潔が保たれるとのこと。薬用シャンプーを少しわけていただきました。

ふうちゃんは、皮下補液の点滴と血液検査の為、週に1回は阿佐谷ペットクリニックに通う生活になります。この皮下補液の点滴は、脱水症状を緩和させると共に、一時的ではあるけれど水分を体内に取り入れて、糖分を薄めて全体的な血糖値を薄める作用があるのだそうです。お薬は、今回から抗生剤と胃薬がなくなって、血糖降下剤と漢方のお薬だけになりました。ふうちゃんはね、粉だろうが錠剤だろうが漢方だろうが、問題なくお薬飲んでくれるから、それが唯一の救いなのです。嫌は嫌みたいなのだけどね。あと、血液検査もね・・、毎週毎週、お注射されて血抜かれてやだよね
でも・・・・・・、頑張れふうちゃん、わたしも頑張るから。

病院のあとは、車検代の残りを支払いにDラに行ってきました。サーキットの話しや、猫の話し、相方のこと、それからなぜか禁煙の話まで、1時間くらいお喋りしてきました。なんだか気が紛れたような気がします。nじまさん、いつもありがとう 。で、肝心な車検なのですが、プラグだめなようならプラグ交換して欲しいとお願いしておいたのですが、交換したのだけど、書類上の手違いで、無料なんだって。らっき  プラグ交換したから、噴け上がりが軽く感じたのかなあ。8823号もうすぐ50,000km。でも、調子すごくよいです。(人´?`*)♪

本日のBGM≫エレファントカシマシ [定め]
せば。ヾ(*'-'*))
21:40.......
今日、お仕事が辛かった。なんか知らないけれど辛かった。この辛さは、明日まで続く・・・。そして、明後日は、天国か、地獄か・・・、はたまた絶望か。

いつも駅まで歩いていくのだけど、今日、珍しく自転車で行ったら、早く着くし、楽だった。自転車どこに置こうかなと思って、駅んとこの駐輪場って思ったのだけど、1日くらい、ま、いっかな、なんて、総合病院んとこに路駐。いけませんね。で、罰が当たったのか、自転車の鍵、取るの忘れたまま、電車に乗ったのでした。鍵のついてる自転車、絶対誰か乗ってっちゃうんだろうなって、がっくししてたのだけど、帰り、自転車止めた病院の駐輪場行ったら、自転車ありました。でも、それは、大した問題ではなかったのよね。どっちでもよかったの。あっても、なくても。

それから、ふうちゃんと他の猫、隔離するの止めました。
一緒にしとくと、ふうちゃんがご飯どれくらい食べて、カロリーはこれくらいで、そして、どれくらいのお水を飲んで、どれくらいのおしっこをして・・・、なんて、正確に調べることが出来ないのですが、行けないところに行けないで、苛々させるよりはいいかな、なんて思ったのでした。
それに、量はそんなに食べないけれど、一生懸命カリカリを食べてたり、すり寄って甘えてきたり、なんとなく、いつものふうちゃんに戻ってきてるような気がします。
でも、相変わらず、他の猫たちと比べると、多飲傾向ではあるかも。ただ、前みたいにびっくりするようなおしっこの量ではないので・・。ちなみに今日は、ブドウ糖とケトン値測れませんでした。

とか、書きながら、本当にふうちゃんのこと思ったら、閉じ込めておいた方がいいのかな、なんて、相変わらず、どうしたらいいのか分からないでいます。

白猫めいちゃんは、3種類のお薬飲んでいるのだけど、抗生剤がどうもだめみたい。他の2種類のお薬は飲ますことできるのだけど、抗生剤の時は、抵抗する力が半端ない。そして、お口、唾液だらけになりながら、絶対吐き出しちゃう。でも、くしゃみはしても、前みたいに、咽たりはしなくなったので、よくなってると思います。

それから、ちょっと前だけど、8823号、2度目の車検から戻ってきました。水曜日に戻ってきました。5年間で、49573km走りました。1年に10000kmペースですね。とは言え、去年から今年にかけては、そんなに乗ってないのですが。修理諸々で。
木曜日、阿佐ヶ谷まで行ったのですが、噴け上がり(字、合ってますか?)、軽くなったような気がします。ちなみに、車検代はまだ全額払ってないので、いくらかかったか分かりません。

本日のBGM≫エレファントカシマシ [Sky is blue]
せばね。ヾ(*'-'*))
21:43.......
昨日、一昨日、一昨昨日と、ふうちゃん元気がなくノイローゼになりそうでした。ずっと、ず?っと寝てばかり。元気が無くて、どうしたらいいか分からなくて、「どうしたらいいか分からない」って、まんま相方に電話して・・、涙。ふうちゃんを意識し過ぎているのかもしれません。だって、他の猫もずっと寝てたもの。今日は、久しぶりにお散歩(廊下を数往復)してくれました。すりすりしてくる数も多かったし、やっと疲れが取れてきたのかな。

食事は、だらだらといつまでも出しておかないで、食べ終わったらすぐ片付けることにしました。それが習慣になると、最初の量で、きちんと食べてくれるようになるから。   ・・・多分。

IMG_5692.jpg IMG_5697.jpg IMG_5700.jpg

お昼のかいめいふうちゃん、クンレンちゃん。さっきの様子、美味しそうなお餅が三つ。

夕べは、おしっこの量を確認する為に、ふうちゃんだけ、廊下?PC部屋に居てもらうようにしました。寂しいんだか、寝室のドアをしゃかしゃかしゃかしゃか・・。でも、寝室は立ち入り禁止となってしまったので、入れたい衝動と涙を堪えつつ、強制的に眠りに入りました。
今朝起きたら、小さなウンチ君、ふたつとおしっこ2回してました。量は普通で。でも、観察してると、やっぱり、他の猫と比べると、水飲むことが多いんですよね。2分くらい、じ?っと水飲み場にいたり。ただ、おしっこの量は、普通だし、回数もそんなに多くはないので、大丈夫かな、と思ったり。
ブドウ糖とケトン値、昨日、今日と確認することが出来て、どっちとも、ブドウ糖は茶色、ケトン値はベージュでした。ケトン値、ピンクになるとやばめなので、よかった。

あと、今朝、ふうちゃん、胃薬か抗生剤かどっちか分からないけれど、珍しく、ひとつ飲み損ねた薬がありました。これはわたしのあげ方がまずかった。で、白猫めいちゃんは抗生剤と消炎剤、珍しく上手に飲んでくれました。まあ、本当に嫌みたいで、激しく抵抗はするんだけどね。抵抗し過ぎで、怪我しちゃうんじゃない?ってくらい ..... 夜のお薬は大丈夫。
でも、ふうちゃん、食欲はあまりなく。
う?ん  夜、他の猫たちと隔離するの止めようかな。明日から、日中、どうしよ。う?ん

本日のBGM≫エレファントカシマシ [あの風のように]
せばね。ヾ(*'-'*))
22:03.......
夕べ、エレカシのライブでした。今回リリースされたアルバムがすごいよいから、本当に楽しみにしてました。整理番号も90番台と、よい数字だったので、真ん中一番前は無理だろうけど、どこかしらの一番前には行けるなって思ってたし、21日の東京、エレファントカシマシDBさんのところにUPされてるセットリスト見て更に興奮してたり。とにかく楽しみで楽しみで仕方なかった。(人´?`*)♪

今回は、珍しく二人参加で、ロックの学園に付き合ってくれた亞の字と一緒でした。お台場へは8823号で行きました。「ライブハウスってサ、入場してから開演までの時間が長くて、ひとりだとその時間、長くて辛いんだよね。でも、今回は二人だからいいね」なあんて話していて、亞の字も、入場したらわたしの後ろについてくって話してたのに、話してたのに・・・

入場、いつもは右側から入るのに、番号若いせいか2列に並んで、番号順にライブハウスの中に。走れない・・。中に入って駆け出したら、真ん中はもう二重三重になっていたので、左側の一番前の蔦谷好位置さんが担当するキーボードの前をKEEP。亞の字は?と思って見渡したらいない
ロックの学園の時も、一緒に見るはずだったのに、ひとり真ん中に行って(わたしは、ブロックの左)、結果、いい思いをしてたので、今回もまた、真ん中に行ったんだあ!後ろついてくって話してたのに、も????っ!って感じ。笑
で、携帯で連絡とろうと思ったんだけど、携帯もわたしが預かっていて、意味なあ?い!帰りも合流できなかったらどうするんだろ、最終的には8823号の前で落ち合うようかな、でも、駐車場の位置、亞の字は覚えてるかしら?などと、心配ばっかしてました。子供じゃないんだけど。

19:10メンバーがステージに登場!宮本さんは黒のパンツに黒のシャツ、石くんは髪の毛が少し伸びて、サングラスかけてました(曲の途中で、宮本さんに外されるんだけど)。そして、沸き上がる大歓声。なんかしんないけど、押される...  なんでこんなとこで押されるのか、げすぇ腕が痛いんですけど。
そして、1曲目、これでしょ!と思っていた「Sky is blue」ではなく、なんと!「こうして部屋で寝転んでるとまるで死ぬのを待ってるみたい」、続いて「悲しみの果て」 ・・・・・ちょっとテンション下がった。
5/14から始まったツアー、新潟、仙台、札幌、東京とセットリストほぼ同じだったのに、東京2日目でセットリストががらっと変わってました。そして、今回はMC少なめ曲先行で、がんがん行きます!!それはそれで熱いのだけど、曲の前、宮本さんがその曲に対する思いをMCとして話す、その何を言ってるのか分からない宮本さんの媚びないMCが好きだったので、ちょっと残念でした。2Daysで行けばよかったなって思ったけれど、エレカシ2Daysにすると、その前の日がユニコーンだったので、ライブ3夜連続なのよね。ま、無理ね。

1曲、2曲目、宮本さんの声、かすれてるような気がしましたね。東京2日目だから、喉万全の調子じゃないのかしら、なんて思いながら聴いてました。宮本さん、とにかく叫んでましたね。そして、曲終わるごとにお水飲んでました。(ギター弾く)指の調子はいいって言ってましたけどね。
順番つけるとしたら、3回行ったライブの中で今回は、2番目かなあ。すごい楽しみにしていただけに、ちょっと不完全燃焼気味。それとも、期待し過ぎていたのかな。1番よかったのはこの前、4月の武道館。でも、mixiやコミュや他のBlogでは、みんな、「最高だった」 「感動した」 ってコメントばかりで、これってもしかして、わたしだけが不完全燃焼起こしてたのかな、なんて思いました。陣取った位置が悪かったのかしら。いつも真ん中?右だから、それとも近すぎた?どなどな。わたし的には、やっぱり、曲前のMCが欲しかったんです。初心者だから。笑
で、mixiで見つけた日記 ........

> 今回すごい思ったのは2daysは両方行くべき!ってこと。
> どちらかの日行ってなかったら、絶対後悔していたよー。

そうか!やっぱりそうだったのか!!!今回は、無理してでも2Daysで行けばよかった

ライブ終了後、会場の外へ出て、とりあえず一服。亞の字を探さなければと思って、周り見渡してたら、「めい?!」って呼ぶ声。どこから聞こえてるのか分からないで佇んでいたら、亞の字がニコニコしながら、ぼさぼさの髪とずぶ濡れのTシャツで現れました。場内に入ったとたん、わたしのこと見失ったんだそうです。わたし、駆け出したからかなあ。亞の字の洋服、絞れるくらいぐっしょり濡れてて、真ん中で、だいぶやられたそうです。モッシュモッシュ。最後は、自分の足で立ってないような状態だったそうな。も?すごかった!だ?押されて!こんなライブは初めてだ!でも、すごい楽しかった!思い出深いライブになった!けど、次行くかどうかは微妙!って話してました。笑 洋服、下着まで濡れてるような状態で、寒い寒いって言ってたので、着替えを貸してあげました。

ああ、宮本さん、すごい綺麗なお顔してた 。左側に来たとき、真正面で、1mくらいの距離で!そしてすんご?く細くて!なんて細いの?って感じ。カッコいい人は往々にして痩せてる人が多いですね。宮本さん見て、わたしも痩せようと思いました(笑)。それから、石くんもカッコよかった・・・。そして、蔦谷好位置さんもカッコよかった。蔦谷さんのキーボード弾く様を、間近に見て、わたしももう一度ピアノのレッスンしようと思いました。ま、始めるにしても、ドレミからですけどね。笑

以下セットリスト   ........... and so long
ふうちゃん、退院してきました 。白猫めいちゃん連れて、治療室に入っていったら、H先生、「ふうちゃん、お母さんきたよ?」って、5日ぶりにふうちゃんとご対面です。点滴を抜いたあと、まだ止血している為ということで、カラーつけていて、ちょっと疲れているような顔してました。
今日、H先生と院長先生から、じっくりといろいろなお話しがありました。今の段階で、糖尿病と判断してしまうには、とても微妙なのだそうです。なので、しばらくは食事療法と高血糖を正常レベルにコントロールする生薬と、それから抗生剤を与えながらの経過観察が始まります。
ふうちゃんの為にわたしが先生から言われたことは、食事(カロリー)の管理、飲み水の量、尿量及び、尿から調べるブドウ糖の値とケトン値の数字(リトマス試験紙みたいなので調べます)。それから、元気があるかどうか。今のふうちゃんの状態だと、ブドウ糖は出てきてもおかしくはないのだけれど、ブドウ糖がどんどん高くなってくると、臓器に負担がかかってきて肝臓で代謝できない為に、ケント体というのが発生し、このケント体が身体によくないのだそうです。なかなか難しいお話しですね。リトマス試験紙のようなものが、ピンク?紫になったら要注意。

IMG_5671.jpg IMG_5673.jpg IMG_5681.jpg

お家に戻ってきたふうちゃんは、カラーしていても、足元にすりすりしてきて、とてもに愛しかったです。点滴してた前足を舐めていたので、そのままカラーをお借りしてきたのですが、カラーしなくても、大丈夫そうだったので、しばらくしてからカラーは外しました。カラーしてるとお水も飲み難いしね。

お仕事も本当は今日、午前休しか取ってなかったので、午後から出社だったけれど、ふうちゃんが心配だったので、結局お休みしました。お家に着いた早々は疲れていたのか、ぐったりしていたけれど、わたしが洗濯物干してると、干してる場所へ、掃除機かけていると、リビングで、PCに向かうとPCの机の下でぐったりしながらも、始終甘えたさんで。日記書いてる今も、PCの机の下で寝てます。やっぱり疲れているのかもね。明日になって、元気戻ってくれればいいんだけど。

IMG_5688.jpg

食事、今朝、何も食べていないと言ってたけれど、お家戻ってきても、食欲はあまり無く、夜ご飯の食べた量はドライフード4g・・・。途中で、かいが食べちゃって、食べてもいいんだけど、やっぱり、ご飯は別室じゃないとだめだなあ・・。おトイレやお水も別室にしないと、量も分からないしね。食事や水飲みの場所やおトイレの場所、変わっても大丈夫かしら。多頭飼いってこういう時、困っちゃいます。そう言えば、お家戻ってきてから、一度もお水飲んでない・・。明日になれば飲むかしら。

白猫めいちゃんは昨日から、ステロイド→抗ヒスタミン剤に切り替えたのですが、そんなにひどくはないけれど、お家帰ってから、ちょっとくしゃみ連発してました。でも、夜、お薬飲んだあとは、調子よさげです。こちらは、引き続き、抗生剤と抗ヒスタミン剤と、消炎剤で様子見です。

ふうちゃんを担当してくれたH先生(とてもお美しい先生です)から、「ふうちゃんは、嫌なことは嫌だと言うんですけど、いろんなこと、本当に耐えてくれて、その健気さにちょっとウルっとしてしまうくらい頑張ってくれましたよ。しがみついてくれるのがすごく可愛いですね」って言ってくれました。
そうそう、ふうちゃんって、本当に辛抱強くて健気なんです ...。早くよくなるといいな ...

明日からまだ、ふうちゃんとめいちゃんのWお薬生活が始まります。朝、慌しいから早起きしなくちゃ。なんにしても、ふうちゃん、しっかりご飯食べてくれるといいんだけど。次は、来週の土曜日、病院です。しばらくは通院が続きそうです。

本日のBGM≫エレファントカシマシ [笑顔の未来へ]
せばね。ヾ(*'-'*))
20:40.......
ユニコーンのライブに行ってきました。オープニング、幕が垂れ下がったままスタート。シルエットだけが映し出された演奏、超カッコいい。途中で幕が落ちて、メンバー登場した時、カッコよすぎと感動でチキン肌になりました。ま、お祭りですな。
白猫めいちゃんのお薬があったので、アンコールの安部BのMCちょっとだけ聴いて、一足お先に武道館をあとにしたけど、武道館の外には、チケットが無い人たちがたくさんいて、中のライブの様子聴いてました。武道館の外でも、意外と中の様子、聴こえるんですね。

それから、夕方、ふうちゃんを診てくれているH先生からお電話がありました。明日、ふうちゃんが退院です 。インスリン投与ではなく、食事療法等で治療していけるようです。よかった!白猫めいちゃん連れて、お迎えに行きます。めいちゃんは、今、・・ちょっとくしゃみしてるね。

ユニコーンツアー2009 蘇える勤労
2009.05.20 in 武道館

01. ひまわり
02. スカイハイ
03. スターな男
04. ボルボレロ
05. 働く男
06. 水の戯れ?ランチャのテーマ?
07. オッサンマーチ
08. キミトデカケタ
09. ロック幸せ
10. AUTUMN LEAVES
11. 自転車泥棒
12. ザギンデビュー
13. PTA
14. WAO!
15. BLACKTIGER
16. R&R IS NO DEAD
17. サラウンド
18. 大迷惑
19. ヒゲとボイン
20. 車も電話もないけれど
21. HELLO

EN-1
01. 人生は上々だ?CSA
院長先生からメェルが届きました。ふうちゃんの状態についてなのですが、もしかしたら、食事療法、漢方や生薬製剤でコントロールできるかもしれないとのことでした。

 ふうちゃんですが、何回か血糖値を測定していますが、午前の血糖値がインスリンを使っていないのに200前後でしたので本日もインスリン注射を見送りました。夕方でもやはり200前後です。食欲は、必要量の半分程度は食べてくれているので、静脈点滴を続けることで脱水が改善し、それに伴って血糖値も改善しているのかもしれません。

 ただ、昨日も、前回もフルクトサミン値は高かったので高血糖状態が続いていたことは間違いなく、糖尿病あるいは糖尿病前駆状態にはあるのだと思います。木曜日まで観察を続けたいと思いますが、うまくいけば、食事療法、経口血糖下降剤(あまり効かない)、漢方や生薬製剤でコントロール可能かもしれません。

最初に病院に連れてった時は、437だったので、それから比べると200という数字は確かに低い数値ですが、正常値は76-145なので、高めは高めです。それから、多飲多尿は高血糖の結果でもあるとのことなので、要注意ではあるけれど、食事療法でコントロールできるのであれば、それが一番望ましいです。退院しても、しばらく通院は続くと思うのですが、今後、仮にインスリン投与していかなければならなくなったとしても、そういうの全部受け止めて、ふうちゃんと一緒に前向きに頑張っていきたいなと思ってます。

IMG_5323.jpg IMG_5031.jpg IMG_5060.jpg
レンちゃんとふうちゃん。  ふうちゃんとわたし。  ふうちゃんとかい。


さて、今日のめいちゃん。朝起きた時は、くしゃみ有り、りゅうりゅうした息苦しさも少しありました。それからサラサラした鼻水も症状も有り。お薬飲ませたあとは、ぼーっとしている感じでした。ご飯は普通に食べてました。帰宅後、若干の水っぽいくしゅくしゅした感じはあるけれど、息苦しさや、咳くしゃみは治まってます。食事も約18g、いつもの量食べてくれました。朝よりは夜が調子いいみたい。

夜は、お薬1錠だけなので、まだよいのですが、朝4回のお薬タイムはめいちゃんにとって、まるで拷問。なだめながら、少し時間おいたりしてあげました。゜・゜(A´・ω・`;)
1:4じゃなくて、2:3くらいに分ければよかったかな。ステロイド剤から抗ヒスタミン剤に切り替える時に、配分を変えてみようと思ってます。最初からもうちょっとよく考えればよかった ...

本日のBGM≫エレファントカシマシ [おかみさん]
へばね。ヾ(*'-'*))
21:57.......
ふうちゃんのこと考えると、気分が沈んで、ユニコーンモ?ドにスイッチ入らない。ライブのチケット取らなければよかった。あれだけ行きたかったのにね。ま、行けば行ったで楽しいんだろうけれど。かと言って、スイッチ入ってないわけではなくて、今の気分はエレカシです。

さて、めいちゃん。今日から新しいお薬生活です。でもね、いきなりお薬間違えちゃった 。抗生物質、1日1回でいいのに、今日は朝晩あげてしまいました ...。だめな飼い主さんですね。

朝、粘膜正常化剤(半錠)と抗生物質(半錠)をあげたのだけど、粘膜正常化剤はなかなか飲み込めず、そのうちどこかにいって無くなってしまったので、頭数合わせるのに半錠のをまた半分に割ってあてました。夜は粘膜正常化剤(半錠)+ステロイド(1錠半)でした(間違えて抗生物質もあげたけど)。ステロイドの1錠のは上手に飲めたのだけど、半錠のがなかなか上手く飲み込めなくて、いつまでもお口の中にあるから、苦いらしく、唾液が出てきちゃって・・・。そのうち、溶けてきたので、よしとしました。4回もあげると、さすがに最後の方は抵抗激しいです。

症状は、若干、鼻のしゅくしゅくした感じがあるのと(本当に少しだけ)、日中、ちょっとくしゃみしてたけど、ここ数日のような咽る感じの咳やくしゃみ、それから鼻水がありませんでした。今日は結構調子いいみたい。呼吸のぜいぜいした感じも無し。ぜいぜいがないと、呼吸するにも楽よね。

今週は、夜、忙しいので、明日からは、朝、粘膜正常化剤と抗生物質とステロイドをあげて、夜は、粘膜正常化剤だけあげることにしました。お薬4回飲ませてあげなければいけないから、その分、時間かかるので、朝、少しだけ早起きしなくちゃね。
上手く飲ませてあげることができますように。上手く、ごっくんしてくれますように。

ふうちゃん居ないと、寂しいな。一番の甘えたさんだから、いつも、ふにゃふにゃ言って纏わりついてくるのに 。明日、お昼休み、病院に電話してみようかな。それとも明後日にしようかな。

本日のBGM≫エレファントカシマシ [絆]
せばね。ヾ(*'-'*))
22:55.......
昨日、動物病院に行ってきました。なんだか、いろんなことが実感沸かないです

ふうちゃんのことで、まず、気になったことと言うか印象的なのが、他の猫たちは、何回かに分けて、カリカリを食べるのだけど、ふうちゃんは、時間かかっても一生懸命最後まで食べてました。それがなんだか微笑ましかった。そのあとも、ご飯欲しがってた。だから、よく食べるなあって思ってたの。食欲旺盛なのはよいことだと思っていたけど、そうじゃない場合もあるんですね。
それから、この1、2ヶ月ほどで気になったことは、ふうちゃんの多飲多尿。気がつけばいつも水飲み場にいて、驚くくらいものすごい量のおしっこをしてました。猫のトイレの砂、ひと月4袋あれば足りてたのに、5袋、6袋あっても全然、足りなかった。そういうのもあって、2週間前に健康診断も兼ねて、阿佐谷ペットクリニックに行ったのでした。この時、抗生物質のお薬を頂いたのだけど、多飲多尿がまずなくなった。それから、この2、3日は元気がなくて食欲もなく、深緑色の液体、吐いてました。
この、食欲がなく、また吐いてしまうのは、抗生物質で胃が荒れている可能性が強い、ということだったので、それに代わるお注射もしてもらいました(もしくは、高血糖と脱水症状で気持ち悪くなっているかもしれないと話してくれました)。食欲がなかったせいか体重も落ちてました。お注射、2本しましたね。抗生物質と、もうひとつは何だか忘れてしまった・・。今度行った時、聞いてこよう。

2週間前に病院に行った時は、高血糖症で、糖尿病の疑い有りと言われ、今回の診察及び血液検査の結果、糖尿病であろうとのお話しがありました。院長先生の他に女性の獣医師さんにも診てもらいましたが、やはり血糖値が高いのと、脱水症状がみられるので(今回、皮下補液の注射をしました。点滴みたいでした)、早目に、糖コントロールの検査をした方がいいと言われました。ただ、その場合、入院が必要とのこと。インスリンがどれくらい必要なのか、見極める為、とりあえず、ちゃんと食べてもらって、それから血糖値を測り、インスリンの量を決めていくのだそうです。
いろいろお話し聞いても、実感が沸かないんです。ふうちゃんの入院のタイミングも、わたしが決めかねていると、糖コントロールの検査も早い方がいいと女性の先生が言ってくださって、8823号が今日から車検ということもあったので、結局、昨日、そのまま預けることにしました。

今後、ふうちゃんはインスリンと食事での治療が始まります。退院してきたらインスリンは、わたしがする(打つ)ようになるのでしょう。どうしたらいいのか分からないくらい、非常に戸惑ってます 。食事療法だけではだめなのだそうです。食事、きちんと食べてくれるのかしら?上手くお注射できるのかしら?インスリンの量、間違えたらどうしよう、等、不安は募ります。
インスリンを打つ上で、怖いのは低血糖になってしまうこと。血糖値が下がりすぎたら、人間の場合、飴玉など舐めれば、血糖値は上がるけれど、猫の場合、そうはいかない。低血糖は避けなければならず、血糖値が下がりすぎちゃうとあっという間に手遅れになっちゃうこともあるのだそうです 。ふうちゃんは、癲癇も患っていて、ここ4年くらいは発作も治まっているのだけど、どうしてふうちゃんばかりなのかな、って思う。
たらればになるのだけれど、あの時、病院に行ってなかったら、血液検査してなかったら、ふうちゃんは、お注射打つこともなくお薬飲むこともなく、今のままで生活していたかもしれない。だけど、わたしの知らないところで、手遅れになっていたかもしれない。ふうちゃんにとって、どっちが幸せか分からない。お注射も、嫌がるかもしれない。でも、ふうちゃんはわたしにとって、かけがえの無い存在だから、余計、わたしがしっかりしなくっちゃって思う。そして、結論から言うと、血液検査してよかったって思ってます。目に見えない、いろいろなことが分かりました。普段、健康でいたとしても、健康診断を兼ねて血液検査することをお勧めします。

白猫めいちゃんも、この2、3日、咽るように咳き込んだり、あおっ鼻垂らしてたりしていたので、ふうちゃんと一緒に病院に行ってきました。今回は血液検査とレントゲン撮ってもらいました。肺は少し汚れているところはあるけれど、猫喘息にしては綺麗なので、猫喘息ではなくて、アレルギーからきているものかもしれないと言うことで、アレルギーの検査をしてもらって、今、結果待ちです。
それから、鼻水を採取してそれも検査する予定だったけれど、鼻水採取できず、次回に・・・と話してた時、くしゃみと共に顔中、あおっ鼻だらけ。先生の白衣にまで飛んじゃいました。ちょうどいいところで、鼻水出てよかった。めいちゃんは、抗生物質と粘膜正常化剤とともに、今日から3日間、ステロイドを服用、その後、抗ヒスタミン剤に切り替えて、1週間様子を見ます。そして、来週の土曜日、病院に行きます。メモ帳持って。

今朝、PC立ち上げたら、院長先生からメェルが届いてました。昨日はやはり、疲れていたのか元気がなく、インスリンの注射は見合わせたけれど、夜には缶詰のフードを食べて、今日からインスリン投与するとのことでした。

インスリン、やっぱり打つんですね。
実感ないな。
でも、わたし、しっかりしなくっちゃ。
お母さんだものね。

ふうちゃんの足から、血液採取する時、先生が「はい、ふうちゃんはお母さんの方、見ていてね」って言われて、きゅんとなりました。実はね、いつもはね、「ママ」って言ってるの。
ここ、4、5日の間会えないでいる相方にも今日電話して、ふうちゃんの状況を伝えて、協力して欲しいってお願いをしました。「うん、うん、うん」って神妙な面持ちで(多分)聞いてくれてました。

本日のBGM≫ユニコーン [ひまわり]
せばね。ヾ(*'-'*))
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。