pick up !
  • 本家 ver.3

  • お知らせはありません。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の午前中、8823号、洗車して、使い終わったら、シート被せとこうと思っていたら、先に降られてしまった@雨。ま、いいか。お部屋の中にいる時の雨音は心地よいのだけれど、お仕事だのお出かけだのとなれば、やっぱり雨は鬱陶しい。今日は気温が高くはないので、過ごしやすいけれど(と言うか、寒っ)、こんな雨で気温が高かったら、蒸し蒸ししてて、ホントやだなあ。でも、そういうシ?ズンが来るんですよね、もうすぐ。

昨日、ふうちゃん病院でした。5月も頑張ってたけれど、6月も、ふうちゃん頑張った。二度の入院のせいもあるけれど、朝、預けて、夕方お迎えに行く日帰り入院も含めて、6月の半分は病院で過ごしてるものね。安定した血糖値を保つ為のインスリンの量も、今はまだ、模索している段階。1単位から1.5、1.5から2と、0.5単位で少しずつ増やしていってます、慎重に。でも、2.5単位ずつ打ってた先週の血糖値はまだ、400台をウロウロ。それを、3単位に増やして5日間。昨日、病院に預けて血糖値を2時間置きに測定してもらったところ、ようやく、200台後半まで下がってくれてた時間帯がありました。

でも、正常値は、だいたい80?150くらいなので、インスリンの量をもう少し増やすことに。今までの朝晩3単位を、朝晩3.5単位にって言われたけれど、(わたしが)低血糖が怖いのと、今度の火曜日は病院に預けて様子を見てもらうことができない為、相談して、朝3.5、夜3単位にすることにしました。低血糖にはならないだろうけれど、不安なので、念の為、血糖値を上げる、ブドウ糖ももらってきました。
で、今日から、朝、3.5単位です。この、コンマ5にするのが難しいんですよね。1単位すら微量なのに、0.5って本当に微量なので。今日1日、様子を見ている限りでは、大丈夫そう。多飲、多尿もなくなってきました。ふうちゃんのよいところは、ご飯をしっかり食べてくれるところなのです。時間はかかるけれど、w/dを朝晩、25g?30gずつ、きちんと食べてくれます。これは本当に助かります。おかげで、規則正しい食生活&お注射ができます。

それに比べて、白猫ときたら・・、とうとう美味しい缶詰しか食べない美食猫になってしまいました。何がきっかけなのか分からないけれど、6月入ってから殆ど食事を取らなくなってしまったのでした(口の中も含めて、消化器系に異常なし)。全く食べない日もありました。
猫は、絶食状態が続くと脂肪肝という病気になってしまうので、とりあえず食べるもの何でもあげて下さいと、前に電話で阿佐谷の先生に教えていただいていて、缶詰なら食べるかしら?と思って、ヒルズのチキンの缶詰を上げたのですが、ペロペロと舐めるだけ。噛まないのです。なので、ペースト以外の部分は残るんですよね。で、いろいろ調べて、ほぼペースト状になっている、ヒルズのターキーの缶詰をあげることにしました。これに更に少しお水を足して、離乳食状態。でも、これだと、ちゃんと食べて(舐めて)くれます。となると、他の猫も缶詰を欲しがるので、とりあえず、白猫以外の子の食事が先で、みんなが食べ終わってから、白猫のご飯となります。みんなが食べてる間、「お腹空いた。なんかおくれ」と鳴いてるけれど。

今日は、5時にすっきり目が覚めたので、もう眠たいです。ご飯炊いて、おむすび2ローター作ったら、お礼に美味しそうなカステラを頂きました。さて、明日からまた5日間、ハンガロヾ(。`Д,´。)ノ

本日のBGM≫なし。
へばね。ヾ(*'-'*))
20:12.......
スポンサーサイト
やっと1週間終わった。今週は長かった。何のCMか、覚えてないのだけど、女の子が、「なんとなく不安なの」って言うと、バクが、「そんな不安、僕が食べておきますよ」って言って、雲の形の不安をパクパク食べてくれるってCMがあるのだけど、それ見ると、いつも、わたしのそばにもそのバク、居てくれたらいいな、っていつも思う。

いろんなことが不安で、いろんなことに後悔してなくもなくて、そういうこと、いろいろ考えていたら、生きてることにさえ、疑問を持ったり。生きてる意味ってなんなんだろ、みたいなこと。

そんなこと、友達に話していたら、「そんなこと考えるなあ。疲れるだけだし。ラーメン食べに行こう!」と言われました。大崎の六厘舎行きたいな。久々にガンジャも行きたいな。藤店うどんも行きたい。ああ、すっごいお腹減ってきた。今、ラーメン談義してまふ。(´艸`o)゚.+:

本日のBGM≫なし
せば。ヾ(*'-'*))
22:29.......
沖縄ぶりのせっちゃんです (人´?`*)♪。SHIBUYA-AXは初めて行くライブハウスでした。原宿でお友達と待ち合わせしていたのだけれど、代々木競技場での浜崎あゆみのライブと重なってたらしく、駅周辺は若者であふれてました。笑

今回のライブは、PUFFYの新しいアルバム、「Bring it」のレコ発(レコード発売記念ライブ)ライブだったので、基本、メインはPUFFY。どういう構成なのかな?と思ってたけど、前半1時間弱くらいがせっちゃん、続いて、PUFFYも1時間くらい、最後は、セッションでせっちゃんがPUFFYの為に書き下ろした「晴れ女」とおなじみの「歩いて帰ろう」を全員で合唱という感じ。

待ち時間やステージの入れ替え準備中も、せっちゃんやPUFFYのPVがずっと流れていて、飽きることもなく。そして、「Bring it」は買ってないけれど、すっかり覚えた曲もありました。
昨日、PUFFYのレコ発のライブでした。晴れ女 VS 晴れ男ライブで、せっちゃんも 。ふうちゃんのことがあったので、テンション下がり気味で、行くのよそうかなとも思ったけれど、すんご?く楽しかった。ラ?メン好きな友達と一緒に行って、ライブ終わって渋谷から井の頭線で吉祥寺に出て、吉祥寺でラ?メン食べて、そのまま車で送ってもらって、帰宅したのが、0時過ぎ。お化粧だけ落として速攻寝ました。日中、寝不足で、倒れるかと思いました。

今日はふうちゃん退院の日だったのだけど、夕方、病院に電話したら、血糖値があまり下がらなくて、退院が延びることになりました。しょんぼりです 。お仕事終わってから面会がてら病院に行って、先生とお話しをしてきました。火曜、水曜、朝と夜1単位ずつ、木曜は朝1.5単位に夜1単位、どの日も血糖値は300辺りをウロウロしていて、先週のような下降線を描くような曲線はありませんでした。今日は朝2単位打って、夜も2単位打ってみるとのこと。明日の夕方、電話してみて、明日か明後日の退院かになります。わりと早く決まる子もいれば、ふうちゃんみたいに、難しい子もいるそうです。適当にやりたくないから、もう少し待って下さいと言われました。それから・・・

ああ、眠たくてもう書けません。
本日のBGM≫なし。
せば。ヾ(*'-'*))
21:19.......
お仕事終わって、ふうちゃんの面会に行ってきました。夜ご飯の時間だったので、ふうちゃんがご飯食べるの見てたり、促したり。ふうちゃんは、ごろごろ言いながら全部食べました。えらいね。食べ終わったあと、頭やお耳、くしゃくしゃしてあげたら、お手手、ぐっぱぐっぱして甘えてきました。愛しい。病院の人が、「お母さん一緒だと、しっかり全部食べるね」って、お皿さげてきました。

090617_1845~01 090617_1847~01

先週入院した時は、インスリン2単位打つと血糖値が低くなりすぎると話していましたが、昨日、今日と、朝晩、1単位ずつ打ってみたけれど、血糖値があまり下がらなかったとのこと。なので、ふうちゃんの入院は金曜日までに延びて、明日、明後日と、朝2単位、夜1単位打って様子みるとのことでした。
最近は、猫の糖尿病のサイトばかり見て過ごしてます。先週も入院したのに、どうして今週も・・という思いもありましたが、血糖値が安定するまでは時間がかかるみたいですね。不安はたくさんあるけれど、一生付き合っていくものだから、焦らずに・・・

・・と書いてたら、猫たちの気配なく、リビングに行ったら、窓の網戸全開になってました 。クンちゃんはリビングに、かいはベランダにいました。「めい、め?いっ」と呼んだら、暗闇の中「にゃんにゃん」と興奮した鳴き声が聞こえてきて、こんな暗闇の中、どうやって探したらいいの?と思っていたら、白いものがリビングめがけて、一直線に走ってきました。すぐに窓閉めて、数を確認。レンちゃんがいない。ベランダから、「レンちゃん、レンちゃん」って呼んだら、レンちゃん、ゆっくりとした足取りでベランダの階段上って現れました。レンちゃんはあまり懐いてない子なので、窓から離れて、「おいで」って言ったら、ゆっくりとリビングに戻ってきました。どれくらいの間、お外にいたんだろうか。まじ、焦った。

本日のBGM≫なし。
せば。ヾ(*'-'*))
21:21.......
ふうちゃん、また入院しました。インスリンの量を再度決める為です。日曜に、病院で先生にみてもらいながら、初めて自分でインスリンを打った時、火曜日に血糖値を測定したいので連れてきて下さいと言われ、昨日、今日と朝、自宅で1単位(ひと目盛)打って、今朝、病院に連れていったのだけど、夕方、電話した時点で、先生曰く、もう少し血糖値を下げたいとのことでした。ただ、朝1回で2単位にするか朝晩1単位ずつにするかが問題で、出来れば預かりたいと言われたので、「では、お願いします」と。


しか言えないですよね。また入院かあ、と思っても

ふうちゃんが生きてく上で、インスリンは必要。インスリン打たないで、そのままにしておいたら、待っているのは死。(インスリンの)お注射打つこと、ふうちゃんは何も思ってない様子。痛がりもしないし、嫌がったりもしない。「何したの?」って顔してる。
早くインスリンの量が定まって、定期的な検診だけになればいいなって思う。ただ、2単位ってのがなんとなく不安。低血糖になったらどうしようって思うと怖いんです。あと、血糖値って食事の量(カロリー)やその日の状態で変わってくるものなんじゃないかな、と素人ながら思ってしまい、いつもと同じ量の食事を取らないのに、いつもと同じ量のインスリンを打っても大丈夫なのかな(低血糖にならないのかな)、とか。それから、相変わらず、多飲多尿の症状もあって、脱水症状を起こしてるんじゃないかなと思っても、先生は心配しなくても大丈夫と言う。いつも皮下補液をしてもらっていたので、しなくても大丈夫なのかな、と心配してしまうま。う?ん。

6月に入ってからの病院代は7万を超え、合計すると20万円にもなります。必要な出費とは言え、お財布事情もなかなか厳しいです。

そんな中、秋からせっちゃんのツアーが始まります。
ライブ、行ってる場合じゃないだろうと思いながら、明後日ごにょごにょだったり。( ̄  ̄;)

本日のBGM≫なし。
せば。ヾ(*'-'*))
21:46.......
ふうちゃん、退院してきました。(人´?`*)♪16時にお迎えだったけれど、朝からそわそわ落ち着かなくて、とりあえずぴかぴかの8823号でお迎えに行こうと、洗車をして、それから廊下?リビングにかけて床拭きして過ごしてました。床拭きすると足の裏が気持ちよい。
病院で、ひと通りお注射のやり方の説明聞いて、今日は練習の為、生理食塩水を打ったのだけど、すごくドキドキしました。「ふうちゃん、ごめんね」と言いながら、背中にぶちゅ。誰かにお注射なんて、人生初です。打った量はごく少量なんですけどね。明日、朝ごはんが終わったら、朝一で病院に行って、先生のもと、インスリンを打ってきます。ああ、緊張する...。すぐ慣れますよと言われたけれど・・、看護士になったつもりで頑張ります 。インスリンの量は1単位で、朝1回のみ。食後、15分くらいしてからお注射してたと話してたので、わたしも真似っこしようと思ってます。なので、朝、もう少し早く起きよ。

IMG_5726.jpg

久しぶりの我が家、ゲージから出たふうちゃんは真っ直ぐ水飲み場に行って、お水、ごくごく飲んでました。病院で8823号の右リアタイヤがパンクしてたのに気がついたので、ふうちゃんがお水飲み終わったあと、Dラにパンク修理に行ってきました。街乗りくらいなら大丈夫だけれど、この状態で、サーキット走ったら危ないですから、云々と言われました。は?いって感じです。そわそわ、そわそわ。

ところで・・、関東、梅雨入りしてたんですね。ここのところのどたばたで全然気がつきませんでした。梅雨が明けたら夏ですね。1年って早い。でも・・・・・、お給料日までは長く感じる。

本日のBGM≫なし。
せば。ヾ(*'-'*))
19:31.......
昨日の日記、ココロに余裕がなくて、ササクレ立っているのが分かります。自分で読み返して、嫌になってきました。余裕って大切。あまり愚痴らないように、ちういします。

今日も昨日と同じ。お仕事終わって、お家に帰って自転車から8823号に乗り換えて、あさか台の動物病院へダッシュでGO。夕べ、ふうちゃんは病院にお泊りになったのだけど、ご飯をきちんと食べてくれているらしいので、先生とお話しして、行ったり来たりするよりは、このまま入院させた方がいいでしょうということで、引き続き入院することになりました。
昨日はインスリン1単位打ったけれど数値は低くならず、今朝は2単位打ったそうです。血糖値の数字が低くなっていました。18時の時点で80くらい。え、低すぎない?と思ったけれど、食事を取ったらまた数値が上がるのだそうです。インスリンの量は、これ以上増やすことはないと話してました。明日、明後日で、朝と夜、1単位ずつ打つか、朝だけ2単位打つかで様子を見ていくとのことでした。なので、少なくとも金曜日まで入院かな。ふうちゃんは、とてもお利口にしているらしく、病院の人に、「ふうちゃんは、大人しい子ですね。お注射の時も、じっとしててくれてるんですよ」と言われました。そう、ふうちゃんは耐える子なのです

今日、ふうちゃんと面会してきました。最初、目があっても「誰?」状態だったけど、「ふうちゃん」って呼んだら、立ち上がって鳴いてくれて、頭撫でたり耳くしゅくしゅしたら、ゴロゴロと甘え始めて、すごく愛しかったです。ふうちゃんの為にも、お仕事頑張らないとなって、思いました。
ふうちゃんが、こんな風になって感じたのが、小さな子供がいながらお仕事してるお母さん。大変だろうなって、つくづく思いました。朝、幼稚園なり保育園なりに預けて、職場に行って、お仕事終わってお迎えに行って、それからご飯の支度して食事して、お風呂入れて、お片づけして、休む間もなくあっと言う間に1日が終わっちゃうんだろうな。
あと、難病かかえた子供を持ったお母さん、本当に切ないだろうなって思いました。わたしも、病院を変えること、それから、ふうちゃんのインスリンの話し辺りから、何をどうしたらいいのかものすごく悩んで、苦しくて、ご飯も喉を通らなくて、いいんだか悪いんだか痩せたもの。特に、インスリンの話しが現実味をおびた時、目の前真っ暗になったもの。

とりあえず今は、お仕事頑張らないとですかね。治療代やインスリン買う為にも。

本日のBGM≫エレファントカシマシ [極楽大将生活賛歌]
せばね。ヾ(*'-'*))
21:33.......
ふうちゃんのこと、課長とエマ似の係長に話したら、事情を汲み取ってくれました。よかった ...。課長の許可が出たことを、チームリーダのさざえさんに話したら、「分かりました。でも、決裁と確定入力は最優先してやって下さい。自己都合での遅刻でしかないから。集中して、これはもう絶対です」って、言われて、いや、言われなくても、今まできちんとやってるんですけど、って感じ。しかも、自己都合、自己都合って、自己都合じゃない遅刻や早退や欠勤ってあるのでしょうか。病欠にしたって何にしたって、全部自己都合になるのでは?と突っ込みたくなりました。
言われっぱなしで悔しいので、遅刻した分は、お昼休み返上でお仕事します。どんなに暇でも。今日も、明日の分のお仕事、ほぼ片付けてきたし。この辺りは、意地ですね。仕事のことで何も言われたくないから。
さざえさんとのやり取りを聞いてた隣の隣の子から、「あんな風にぐだぐだ言われたらもう、ただの意地悪でしかないよね」って、同情されました。でも、気にしない、気にしない。気にしても仕方ないものね。早く、お休みこないかな。

本日のBGM≫エレファントカシマシ [暮れゆく夕べの空]
せば。ヾ(*'-'*))
22:00.......
何(病院、治療)をどうしたらいいのか、悩みすぎて、本当に疲れてしまいました。悩んだ挙句、いったんは答えを出すのだけれど、そのあとすぐ、「でも」が頭の中を行ったり来たり。夕べ、相方と話して、近所の病院に行くことに決めたのだけれど、今朝、阿佐谷の主治医の先生とお話ししてたら、ものすごくココロが揺れた。で、お昼休みにまた相方に電話して泣いた。多分、わたしが何をどう悩んでいるのか、分からないと思う。

明日、インスリンの量を決める為、朝、あさか台の病院にふうちゃんを預けます。そして、夜、お迎えに行きます。インスリンの量が1回で決まるとは限らないので、2度、3度預けることになるのだと思います。それで、ものすごくショックだったのが、ふうちゃんを病院に預ける為、1時間くらい遅刻してしまうので、そのこと、課長がお休みでいなかったので、とりあえず明日の遅刻の件をチームリーダの人に話しました。それから、事情も説明して、明日だけではなくて、もしかしたら今週は2、3回、遅刻になるかもしれないと話したら、「それは、理由が理由だから認められない」みたいなことを言われて、「え?」って固まってしまいました。「とりあえず明日の遅刻の件は分かりました。でも、それ以降の遅刻に関しては、もうチーム内では決めれないことなので、課長と相談させて下さい」って言われて、本当に固まってしまいました。仕事の状況を考えても、1時間の遅刻が大きな支障をきたす様な、そんなに大変なことになるとは思えない。理由が理由ってなに?それが、猫ではなくて、子供だったら「仕方ないですね」となったの?とか。もともと理解がある人ではないこと分かっていたけれど、ここまで理解がないなんて思ってもみませんでした。明日、課長にも事情を説明するけれど、「理由が理由だから」で片付けられたことが、本当に悲しくて仕方ありませんでした。「たかが猫」です。

動物に依存する傾向はあまりよろしくないのかもしれないけれど、ふうちゃんはわたしにとって、かけがえのない大切な存在です。それは、かいも白猫めいちゃんも同じこと。ペットロス症候群も覚悟してます。動物飼ったことない人には、この気持ち、分からないのかもしれない。

インスリンの投与だって、ものすごくショックでした。だって一生続くのだもの。わたしが打ち続けなければいけないのだもの。そんな中、低血糖も経験するかもしれない。何もかも不安です。本当はそんなに不安になることないのかもしれないけれど、今のわたしには、何もかも不安。とても楽観的になんてなれない、今は。

本日のBGM≫エレファントカシマシ [誰かのささやき]
せば。ヾ(*'-'*))
21:34.......
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。