pick up !
  • 本家 ver.3

  • お知らせはありません。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
in Zepp Nagoya

2日経って、思い出しては興奮覚めやらず。ちなみに、全身疲労も取れず。笑

22日、朝、7時半にお家を出て、9時、新宿発の高速バスに乗るのだけど、雨と病人が出たせいで、東上線に遅れあり。マジで焦りました。20分前に集合なのに、新宿着いたのが、9時5分前。バス、間に合ったょ。ぜいぜい。
15時、名古屋、太閤口?着。シグナルさんとも合流できて、高島屋にMACがあったので、お化粧品買って、で、すっぴんで行ったので、高島屋のトイレでお化粧して、ご飯食べて、会場入り。
チケット、A203番と204番で、最前列は厳しくても、いい場所取りたいな・・・とは思っていたけれど、会場入りしてダッシュして、陣取れた場所は、なんと、エマ側の最前列。あ゛--っ!マイクの位置を確認して、シグナルさんと、「あそこに、エマちゃんだよ、で、あれが吉井さんのマイクだよ!近いよ!やばいよ!何メートル?4メートルくらいかな?」って、わ?わ?きゃ?きゃ?☆

開演前、マネージャーのアオキさんが挨拶。
「ライブハウス、慣れている人もいます。慣れていない人もいます。今は、快適な温度ですが、これだけの人数(1900人)がいて、ライブが始まれば、湿度も気温も高くなってきます。具合が悪くなったら、スタッフに申し出るなり、自分でロビーに出るなりしてください。ただ、スタッフも、全員を監視できるわけではありません。自分の身体は自分で守ってください」
そ?なのだ。ライブハウスは、時として、危険地帯となるのよね。わたしも赤坂BLITZで、死にそうな目に遭いました。@SPITZで。

19時、メンバーがステージ左側から入ってきて、場内、黄色い声と、ど太い声。吉井さん!エマ!ち、ち、近い!近すぎる!イエモンの2001年の東京ドームでのメカラウロコ8では、遠くてモニターでしか確認ができなかった吉井さんとエマ、こんなに間近で見れるなんて、思ってもいなかったです。夢のよう・・・。喉ぼとけも見えるよ。鼻の穴も見えるよ!!!!!

一発目の曲は、予想通り「PHOENIX」 2枚目アルバム「WHITE ROOM」の1曲目。どの辺りから、ネジ飛んだかなあ?一緒に歌いまくりの跳ねまくりの、腕挙げっぱなし。声が届いて欲しくて、「ロビ?ン!」「エマ?っ!」って何度も叫んでました。
吉井さんもエマちゃんも、途中、うちらが陣取ってるとこの目の前に来てくれて、手が届きそう、てか、届くって。ふたりとも、マジ、カッコイイ!エマちゃんは、思ったより、かなり痩せてたな。お髭がセクシーにゃの。
メンバー紹介の時、エマちゃんが最後だったのだけれど、場内からの「エマ?!エマ?!」と、止まない歓声に、吉井さん、「おれのなの!」って言ってました。ZeppSapporoで、KISSしたらしい。そっか、やっぱりふたりは、LOVEなのね。☆

アンコールの最初の曲が、ソロ初のデビューシングルの「TALI」のカップリングとなった、「スティルアライブ」 「何気なくつけたタイトルですが、まさに今、ぴったりだなと思っています」と言ったひと言に、ジ?ンとしました。
そして、最後の曲、「これからもよろしく!一緒に飛びましょう」と、「トブヨウニ」で終了。「トブヨウニ」の終わりの方、吉井さんが後ろに下がって、エマが、ステージ中央にきて、ずっとギター弾いてたあの姿が、カッコよかった。またまたジ?ンとした。やられた・・・。
「来年は、もっと回ります!」と言ってた吉井さん。わたしも一緒に回るにょ!

名古屋は、2DAYSで参戦予定だったのだけれど、色々あって、1DAYSに変更で、それが悔やまれて・・・、週末、ZeppOsakaでライブがあるので、思わず行きそうな勢いになってしまいましたが、とりあえず我慢。次は、東京公演だにょ。

吉井さんソロ活動初の参戦となったこのライブは、生涯忘れることないと思う。ライブ、終わったあとは、放心状態。シグナルさんは電車の関係で途中で抜け出さなければいけないかもって言ってたけど、結局、アンコール最後まで聞けたので、よかったよかった。ライブ終わったあと、「駅向かいますね」、と、ダッシュでgo。わたしは、場内でしばらく余韻に浸ってました。
でもね、以外だったのが、ライブハウスだと、SPITZの方が激しいと言うか、なんと言うか・・・。ヨシロヴィのは、押されて押されてものすごいことになりそうって思っていたのだけれど、陣取り場所がよかったのか、それとも、大暴れしてるわたしに近づけなかったのか、快適に楽しめたのでした。SPITZは、なぜか押されて押されて、揉みくちゃにされて、髪の毛100本くらい抜けて、大変なんだよね。


YOSHII LOVINSON TOUR 2005 AT the WHITE ROOM
06/22 Zepp Nagoya

01. PHOENIX
02. 欲望
03. TALI
-MC-挨拶
04. SIDE BY SIDE
05. WANTED AND SHEEP (w/ Acoustic Guitar)
06. RAINBOW
07. 20 GO
08. CALL ME
09. BLACK COCK'S HORSE
10. MUDDY WATER
-MC-メンバー紹介-
11. JUST A LITTLE DAY (w/ Acoustic Guitar)
12. SPRIT'S COMING (GET OUT I LOVE ROLLING STONES)
13. CALIFORNIAN RIDER
14. NATURALLY
15. FINAL COUNTDOWN

EN
1. スティルアライヴ (w/ Acoustic Guitar)
2. FOR ME NOW
3. トブヨウニ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。