pick up !
  • 本家 ver.3

  • お知らせはありません。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LOVEである。
LOVEだろう。
LOVEしかない。

そして、Love&Peace なのだ。

昨日、今年初となる吉井和哉のライブに行ってきました。東京→仙台→東京を高速バスを使い強行な日帰り遠征。
大好きなZepp。このツアー、本当は7公演参加予定だったけど、1枚手放し・・、2枚手放し・・・。結局、来週の武道館がわたし的ファイナルで、2公演だけ参加。そして昨日、貴方に再会して、チケット手放したこと、とても後悔しております・・・、だ。武道館は行けるのは嬉しい。日本一武道館が似合う男。だけど、30分、せめて15分でも早退しないと間に合わないんだな。( ̄  ̄;)

昨日の仙台は曇りで、夕方の小雨が小雪に変わってました。でも、朝、新宿からバス乗った時の方が寒かったです。15時頃に仙台着で、もう、クルマではなくライブ友達となったRotor Routerさんと伊達政宗のトコで待ち合わせ。お土産見て、まったりお茶して、お土産見て、かまぼこ食ったり、萩の月食ったり。w
とりあえず、自分のお土産に(ヲイ)、萩の月と金曜日に会社でたまたま食べた、「仙台のお土産」と言われたごますり団子(初めての食感!)を購入(でも、実はごますり団子は岩手のお土産でした)。仙台の観光案内所の人はすごい親切で、ごますり団子のことも調べてくれたし、あと、牛タンマップもくれて。「牛タン屋さん、何処が一番美味しいんでつか?」って聞いたけど、この店って断言してはいけないらしい様子。そうだよね、エコ贔屓になっちゃうもんね。

会場30分前にZeppに行って、荷物とコートをロッカーに入れて、半袖の20GOのTシャツ・・・の下に長袖のTシャツ、手には500円玉とホッカイロ。整理番号がね、かなり微妙で、695番とかそんな番号。1列目のバーget無理だけど、2列目バーはgetしたいところ。ライブハウスは整理番号順にね、オニイサンが、「整理番号、201番から220番までの方、入場してください」ってね、呼ばれたら、だだだ・・・と。
でもね、600番台後半のクセして、「630番になったら行っちゃうから着いてきてね」って、「ええ?いいんですか?」って、行っちゃった。会場に入ってダッシュして、2列目バーの真ん中はすでに幾重にも重なってたので、エマ側に走る。わたしの目はバーのわずかな隙間を発見。バーゲッチュ!!!
 ※よいコの皆さんは真似をしてはいけません。

吉井和哉としてのアルバムは未だ出していないので、YOSII LOVINSONの1stアルバム「at the BLACK HOLE」をメインに、去年のツアーで歌ってない曲と、1月にリリースされた曲ドナドナ披露したのだけど、サイコウ。3回泣きました。
サイコウ?・・・・・☆☆☆☆☆ やっぱり貴方は素敵すぎ。愛してます。

みんなの「TALI」がサイコウだった。
2曲目の「CALL ME」で、既に号泣!!!
RAINBOWの光を浴びながら、また号泣!!!

そして、吉井さんの言葉にうるうる。ものすごく自然に喋ってたので、正確には覚えてないけど、なにかの話しの続きで、「そんな俺も、夢があって、今日、こうして歌えたことをチカラにして(・・と言ったかどうかは定かではない)、また明日から頑張っていければいいなと思うし、みんなもね。まあ、イロイロあると思うけどサ(フッ・・・と微笑)、頑張ろうね」って・・・。
ダ?!!!って号泣。思い出しても、涙が出るよ。

今回、「俺は吉井和哉として、死ぬまで歌い続けるぜ」と断言。
去年のツアーの時に、「俺の右側でギターを弾くやつはこいつしかいない!EMMA?!」って言ったときもかなり嬉しかったけど、吉井和哉として死ぬまでって、これも嬉しかった。

「今、吉井和哉としてのアルバムを制作中です。今年は、FESにも積極的に参加していきたいと思ってるし、秋には全国ツアーもします」
ンガっ!貯金。

で、そんな、エマ。
メンバー紹介で、エマのこと、「ギター、菊池英二?っ!」って、素で紹介してて、わろ?たと言うか、アニーに逢いたくなった・・。(ノω・、) 吉井さんは、「いや、なんかきっと過去が懐かしいんだよ」みたいなことを言ってて、エマも笑ってて、吉井さんも笑ってて、改めての紹介が、「菊池ノリコだよね、あ、それはお母さんか」って、あはは。

ライブで大汗かいて、でも、ライブ終わって、またダッシュ。次に向かうはグッツ売り場。あれもこれもそれもぜんぶ!ヽ(*`▽´*)/ ・・みたいな。今回も会場限定のTシャツがあって、去年は、3時間並んで買えなかったのに、今回は、ライブ終了後の発売だったので、getでけた。嬉しい☆武道館の限定Tシャツは、先に着くであろう、Rotor Routerさんにお願いしました。

汗かいたあとなので冷えてきて寒くて・・・。熱くて邪魔だったホッカイロを握り締めながら、牛タン。最初行こうとしてたとこは、なんか難しそうと言うか、Zeppの逆側にあったので、結局、利休に行きました。それでも場所が分らなくて、コンビニに入って「この辺に利休ないですか?」って聞いたら、親切に、レシートの裏に案内図書いてくれました。仙台は、ホントいいね。
カウンターに案内されて、何にする?うりうりしてたら、隣の人が食べてるのが美味しそうで、お店の人にコソっと「あれはなんですか?」って聞いて、同じものを注文。「極」
でも、ご飯が丼飯。隣の人、とろろかけてたので、なんでコッチにはとろろついてないんだろうと思ったら、とろろは別注文だったので、とろろも注文して、結局、全部、完食。
「とろろなかったら、ご飯残してたよね。とろろすごいね」

で、Rotor Routerさんはお宿へ、わたしはちょっと時間があったので、リトルお茶してから22:30にバス停へ。23:15出発。なんかね、寝れなかったデス。行きはいい感じでうとうと眠れたんだけど。4:30時間通りに新宿着。4:45始発の山手線に乗って、5:05始発の東上線に乗って、6時帰宅。

トイレ掃除して、ぼ?っとネットして、11時頃、1週間ぶりにクルマのボディカバー外したら、そこにはピカピカ光ってる8823号がいた。でも、風が強くて、ボディカバーがうまくタタメナくて、そのまま後部座席へ。
ロジャース行ったら、なんだかものすごい混んでました。カリカリとかトイレの砂とかお肉とか買って、トランクに詰め込んで、自衛隊の裏でブレーキの練習。だめだ、いかん。
20kmくらい走って、お家に戻って、クルマの埃をササっと払って、ボディカバー。ん?!ひとりじゃ無理。ボディカバー傷作りそ。(T_T)

はあ。

「いろいろあるだろうけどサ、頑張ろうよ」って貴方が言ってくれたから、明日からハンガルよ。

今ね、わき腹が痛いです。ヽ(*`▽´*)/
明日はきっと、足と首が筋肉痛になる予定。


[吉井和哉 TOUR 2006 ?MY FOOLISH HEART?]
2006.02.11 in ZeppSendai


01.TALI
02.CALL ME
03.SIDE BY SIDE

・・・・・覚えてない

EN01.
EN02.

・・・・・・・アンコールの2曲すら、全く、思い出せない。( ̄  ̄;)

知ってる人、教えて下さい。

本日のBGM≫吉井和哉 [HIKARETA]
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。