pick up !
  • 本家 ver.3

  • お知らせはありません。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1/30のファミラで、クラッシュして、どなどなされました。悲しくて、なかなか立ち直れなくて、クラッシュした日から2、3日は感情的にやばげで、かなり不安定で・・・、そのあとは落ち着いてきたのですが、なにかずっとずっと、ぼんやりした日々が続いていました。でも、さっき、Dラから連絡がきて原因が特定できたのでとりあえず、ホッとしています。・・が、まだ、Hatenaな部分もあるので、お休みの日にでも、8823号お見舞いにDラに行って来ます。
0800130-04.jpg


以下長文の日記です。


..............................................

TC2000。コースアウトした場所は1コーナーの入り口。外側のクルマをパスする為に、イン側からの進入なので、真っ直ぐにブレーキング→そのまま3速、2速へ。いつものように減速したあとコーナに入るはずでした。だけどブレーキを踏み始めた直後からタイヤがロックしていて、全くコントロールできない状態でした。8823号はコーナーを曲がることなく真っ直ぐに、スポンジバリアも吹っ飛ばしてその奥にあるタイヤハウスまで突っ込んでいきました。エンジンを切って車を降りようとしたのだけど運転席側のドアが開かないので、助手席から降りて、1コーナーのポストにいた人から「大丈夫ですか?怪我ないですか?」と問いかけられて、「大丈夫です」と言ったあと、このあとどうするんだっけ。車はこのままで、わたしは、走行が終わるまでポスト(安全な場所)の中に非難すればいいんだっけ・・・。最初に思ったことがそれ。

8823号はグラベルに深く入り込んでしまっていました。筑波の人がトラックでやってきて、割れたバンパーをパキ!って取って、「あ・・」って思いました。でも、ただのゴミなんですよね。それから、牽引しようとしていたのだけれど、牽引フックはリアには付いてなくて、リアに破損は見られなかったし、せめてリアに傷つけるのは避けたいと思って、「エンジンかかるようなら、バックしてみていいですか?」と聞いて、OKが出たので、オーライオーライしてもらいながらバックして、少しずつグラベルから出て、最終的には、1コーナーのイン側の芝生のところを逆走して、ピットロードからパドックに戻ったのだけれど、ピットロードには、同じ枠を走行していた人たちが、車並べて待機していて、それを見てかなりの時間だと思うのだけれど、走行を中断させてしまって申し訳ないなと思いました。

パドックへ戻っても、どうしたらよいのか分からなくて、かなり壊れているのは分かるのだけど、自走できるのか出来ないのかの判断が出来ず、もし自走出来るなら早めにDラに行きたいな、と思って、コントロールタワーに行って、お詫びしてから、自走できるかどうか確認して欲しいとお願いしました。トラック乗って引き上げに来てくれた人と、別な人二人で来てくれて、「ラジエタもいっちゃってるし、クーラントがもう漏れちゃってるんで、自走はできないですね」 「JAF呼ぶのが一番よいのでしょうか?」と聞いたら、「JAFも来てはくれるけれど、最寄のDラまでしか運んでくれないと思うので、あとは、金額かかるんですけど、業者呼んで運んでもらうかですね」

どうしたらいいんだろうって、本当に途方に暮れました。何かしばらく動けなくて、でも、とりあえず何かしなくちゃと、下ろした荷物を少しずつ積んでいたのだけど、ぼーちゃんとか見たらポロポロ涙毀れてきて、その時筑波の人が「もし手配できないようなら、こちらから連絡(業者に)も取れますので、声かけに来て下さい」って言いに来てくれて、ポロポロしながら、お礼して・・。多分、気の毒に思ったのだと思う。

Dラに電話して事情を説明したのと、JAFの件も話したら、近くのDラに頼んで置かせてもらえるのであれば、1日(2/1)には積載車が使えるので、引き上げに行きます、と言ってくれたので、JAFに連絡すればいいんだって思ったけれど、わたしはどうやって帰ったらいいんだろ、近くのDラの人から、最寄の駅に送ってもらえるのかな、それとも、JAFの人にお願いしたら、駅まで送ってくれるのかな、とか、でも、荷物がいっぱいあるし、とか、もう色色です。汰に連絡したら案の定全然繋がらなくて、苛々しながら「至急連絡乞う」と留守電に吹き込みました。でも、来れるかどうか分からないし、最悪、石下駅から電車かな、とか考えたり。

フロントから玉砂利をいっぱい拾ったので、下を覗き込んで、手が届く範囲で玉砂利取って、それからたくさんの土を被ってとても汚れていたので、このままではあまりにも可哀相だな・・と思って、土埃を落とそうと、タオルにたくさんの水を含ませて、拭いて、トイレでタオル洗って、また水含ませて拭いてを繰り返しながら色んなこと考えてました。TC2000の水道は何処にあるんだろうとか。あとは、以前、雨のTC1000の時、青のS2000が1コーナー曲がらずに(曲がれずに)真っ直ぐ土手まで行って、フォークリフトに乗せられて運ばれて戻ってきてきたのだけれど、オーナーの方は黙々と泥だらけの壊れたクルマを洗っていました。そしていつの間にか居なくなってましたね・・。
わりと孤独です。
わたしも、その人と同じようにずっと8823号の泥、拭いてましたね。拭いてもキリないんですけどね。でも、泥や土ぼこりはだいぶ取れて、壊れたところ以外は綺麗になりました。

わたしの頭の中は、
「どうしてABSが効かなかったんだろう」
「ABSが効いていたら、絶対にクラッシュはしてなかった」
それの繰り返し。


JAFの人が来てくれたのは、16:30頃。エイトは低いから、運ぶとき傷つけてしまうこともあるんですが、今回は、前が何にもないので・・みたいなことを言っていて、1時間くらいかけて、運ぶ準備してました。JAFの人は寒い中、壊れた8823号を、とても丁寧に扱ってくれました。運ぶ用意するのに、小1時間かかってましたね。JAFにお世話になるのは、ATエイトの時にプラグ被った以来、2度目なのですが、神様に見えます。

それから2日間は何も考えないように仕事して、ぼんやりして・・。引き上げてきた8823号のお見舞いに、土曜日にテクテクとDラまで歩いて行って、突っ込んだ部分の映像をDVDに落としたのを見ながらお話ししてました。8823号はちょうどコンピューターを繋いでもらってるとこでした。メカニックのFD-sさんが、「何か残っていればいいんですけどね」と。わたしが一番気になっているのが、どうしてABSが効かなかったのか。
コンピューターに何も記録されていないとしたら、原因が分からないまま、またABSが効かなくなったらどうしよう・・、という、大きな、大きな不安を抱えたまま走ることになるのだろうか。
どうしてABSが効かなかったのかな?やっぱりそれが一番の疑問です。
コメント
この記事へのコメント
なんと言って良いのかよく分りませんが、とにかく元気出してください。

似たような奴もここにいますので。
2008/02/08(Fri) 02:10 | URL  | naomisan #-[ 編集]
ここにもいるよ。(o゜◇゜)ノ
2008/02/08(Fri) 02:14 | URL  | もりた #7PHDrWvU[ 編集]
ご愁傷様です(T_T)
びっくりしました。ブレーキがロックしてそのままグラベルに突っ込んだ時の心境はさぞ恐ろしかった事でしょう…。

8823号が復活する日をお待ちしております。
2008/02/08(Fri) 02:32 | URL  | ライーザ #z7YQW3dM[ 編集]
怪我がなく、他人の車と絡まず、サーキットの施設を壊さずに済んで幸いと考えた方が良いでしょう。
自分の会社では5年に一度くらい社員が事故を起こす事がありますが、物損なら幸いと考える様にしています。
2008/02/08(Fri) 04:57 | URL  | リョーケン #xxjgbHNw[ 編集]
無事で何よりです
車は直せるけど、精神的ダメージが大きいよね。
経験者ですが、いつもクラッシュの危険と隣り合わせで走っているんだから、やってしまったものは仕方ないと思います。
一日も早く8823号共々、元気に復活されることを祈っています。
2008/02/08(Fri) 05:37 | URL  | まあタン #nLnvUwLc[ 編集]
オイラはマツスピ岡山で人と絡んじゃった事有ります。
落ち込みましたけど、何とか復活しました。
 
復活待ってますよ~ん
気持ち切り替えて!!頑張って~!!
今年は、一度岡山にも来て下さいね♪
2008/02/08(Fri) 06:29 | URL  | ふぁいん #hLzpGkQo[ 編集]
うわーーー!めい!!!
けがなくてよかったよ!!!!

みなさんが言ってるように
物損で済んでなにより。。。

ゆっくりする時間作って、
気持ちを和らげてね。

2008/02/08(Fri) 11:02 | URL  | かこ #-[ 編集]
ブログ見て、びっくり。

最近のブログやメール、元気なく感じたけど...。
そっかそっかぁ...。

俺も若いとき、凍結道路でスリップして、
車を廃車してしまった事があって。
ショックとダメージ、大きいよね...。

とにかく、めい が無事で何より。
8823号、一日も早く、元気な姿で戻ってくると良いねi-228
2008/02/08(Fri) 15:50 | URL  | しんしん #-[ 編集]
こ、これは・・・
大丈夫ですか?
(なわけないですよね・・・)

怪我がなかったのが何より・・・

あと、他人と絡まなかったのも・・・。

8823号には可哀想な結果になりましたが、きちんと直してあげて、また乗りましょう。
乗ってあげるのが一番です。

FDだと、エンジンかけた直後は少しの間ABSの警告灯は点いている気がします。
で、すぐ消える感じですね。
2008/02/08(Fri) 17:31 | URL  | 加藤@FD3S #SFo5/nok[ 編集]
とりあえず運は良かったと…
つらく、怖い事故でしたね。8823号のことも悲しみお察しします。

でも、とにかく身体にダメージがなく、他の人を巻き込んでいないことを(少しだけど)幸運だと思いましょう。鎖骨折れるとけっこう痛いし(-_-)、オペになるし。

気持ちも落ち込んでると思いますが、そこはまぁ時間をかけて整理してくださいね。
2008/02/08(Fri) 20:39 | URL  | かとけん #JalddpaA[ 編集]
30日・・・ 走る予定にしてましたが、都合付かなくなってキャンセルしてました。

かける言葉がみつかりません。
また8823号といっしょに走れるよう考えていければと思います。
数日前に書かれてある、肩こりと頭痛が気になります。
2008/02/08(Fri) 23:57 | URL  | てきどん #mQop/nM.[ 編集]
i-265 naomisan

引き上げてきた8823号を見るまでは、本当にやばくてどうにかなっちゃいそうと思ったけれど、引き上げて帰ってきた8823号と会って、そして10日経って、だいぶ落ち着いてきました。どうもありがとうございます。naomisan みたいに速くなりたいです。でも、怖いモ~ドがかなり残ってますね。トラウマになりそうな予感。i-182i-202


i-265 もりたさん

もりたさんのパターンと、わたしのパターンは違いますが、もりたさん傷は浅い。大丈夫です。笑
思わぬ出費で、いたたたたですね。


i-265 ライーザさん

ロックしてるのは、ステア切るまでは気がついてないみたいです。ステアの切り始めから、なんで真っ直ぐ行っちゃうの?ってハテナがいっぱいで、お願い曲がって、ああ、死ぬかも、と思いました。
本当に怖かったです。パドック戻ってきてからは、ABSは?どうしてABSが効かなかったんだろう?って本当にそればかり考えてました。なんでなんだろう・・って。e-263e-263


i-265 リョーケンさん

そうですね。絡まず壊さず、それが不幸中の幸いだと思います。パスしたクルマ、びっくりしただろうな・・と思います。巻き込まないでよかったです。でも、その方の車載が見たいと思ったり。真っ直ぐ一直線だったんだろうな、と。
あと、走行中断させたこと、何とも表現し辛い申し訳ない気分でした。e-263


i-265 まあタンさん

精神的にしんどかったですね。かなり情緒不安定で、悲しかったり、苛々したり、甘えてくる猫にも「だめ」って、八つ当たりしてました。その後、ごめんねって撫でくり回したり・・。
わたし、回ってコツンとすることはあったとしても、ここまでクラッシュするとは思ってもいなかったんです・・。


i-265 ふぁいんさん

人と絡むとしんどいですね。i-202 だいぶ前の走行会で、TC1000の駐車場にクルマ止めようとして、わたしの後からきたクルマと接触したことがあるんです。スピードはどちらもかなり緩いのでで、擦り傷なんですけど。でも、傷は傷だし、どうしたらいいんだろう・・と思ってたら、相手の方から、お互い様にしましょうと言われて、わたしは、ガムテープバンパーだったので、それでもよかったんですが、やっぱり、他の人と接触すると、落ち込みは2倍、3倍ですね。ふぁいんさんも復活、よかったです。わたしも、少しずつ頑張ります。


i-261 かこぽん

隣にかこを乗せてなくてよかった。笑
だいぶ、落ち着いてきました。あとは、修理代にいくらかかるのか・・・を、考えたくない感じ。
ゆっくり回復していきまする。かこもゆっくりね。i-179


i-265 しんしん

あのね、例えば、最初は、フロントの下、擦っちゃった・・・から始まって、「まあまあ、下だから見えないし擦っただけでよかったと思いましょう」となって、ガードレールにザザザザと擦って、「人を巻き込まないだけよかったと思いましょう」で、ミラーで人を引っ掛けてしまって、「転んだだけで済んだだけでもよかったと思いましょう」で、だんだん、コトが大きくなってきてるような気がするので、この次が怖いです。i-182i-201


i-265 加藤さん

大丈夫です。あ~あ、加藤さんに向かえに来てもらえばよかった、とか言ったりして。i-193
本当はもっと壊れてるかと思ったんです。フロント、半分くらい無くなっているんじゃないかなって。なので、パドックでクルマ下りて見たとき、土をいっぱい被ってるせいもあって、軽症に見えたんです。でも、自走できないって言われて、ショック受けましたね。そこまで壊れてるんだって・・・。で、拭きながらどんどん落ち込んでいきました。e-263
板金塗装は、何処までの範囲をやるかで迷っていたのだけれど、やっぱりちゃんと直したいと思いました。となると、100万円・・かかっちゃうのかな。


i-265 かとけんさん

わたし、ヒビはあるんですけど骨を折ったことないんです。折れたら痛そうですよね。痛いのは嫌なので折れてなくてよかったです。気持ちは、今は、なぜか実感ないです。コメント書いてるからかな?明日か明後日か明々後日、Dラに行って、8823号と対面したら、また落ちるかも・・・。e-263


i-265 てきどんさん

30日、そうだったんですか。
今回、ブレーキ系の不具合なので、また同じ症状が出るんじゃないかな?って、それを考えると、怖いですね。本当に怖かったんです、どうにも出来ないあの一直線。う~ん、トラウマになっちゃうかも・・。8823号が直って、一度走ってみて・・・、からですね。それで走れなかったら、もう走れないような気がします。
身体は大丈夫です。頭痛も治まりました。どうもありがとうございます。(*_ _)ぺこり
2008/02/09(Sat) 02:31 | URL  | めい #uebO3AU.[ 編集]
とにかく・・・
お体がご無事だったようで何よりです。

車のトラブルって改めて恐ろしい物だと感じました。
日頃からやっぱり車のコンディションには注意を心がけねばと改めて思った次第です。

早く車が万全の状態で戻ってきて・・・
また仲良く走り込んでやってくださいね。
\(*⌒0⌒)bがんばっ♪
2008/02/09(Sat) 19:32 | URL  | りすのしっぽ #-[ 編集]
i-265 りすさん

コントロール不能になると、クルマって本当に恐ろしい凶器ですね。
街中でもサーキットでも、一番重要なのがブレーキで、
それに予想だにしなかった不具合が生じたとなると、お手上げです。
わたしも、8823号もゆっくり復活していきます。どうもありがとうございます。i-179
2008/02/09(Sat) 20:21 | URL  | めい #JalddpaA[ 編集]
ご愁傷さまです。大きな怪我がなくて何よりでした。


車は直せたとしても、心身が回復するのは大変なことと思います。
私はずいぶん昔の全損事故をいまだにトラウマとして引きずっていますので…。

いつかめいさんが元気に回復されることをお祈りしています。
2008/02/10(Sun) 19:24 | URL  | はんぞう #-[ 編集]
i-265 はんぞうさん

バケットシートと、4点ベルトに助けられたのでしょうか。
これが、普通のシートベルトだったら、今頃病院ですね。
はんぞうさんも、そうした経験があるのですね。
わたしも、1コーナー@トラウマになりそうです。
お家にいると、まだ大丈夫なのですが、昨日みたいに、
Dラ行って、8823号と対面すると、泣けてきちゃいます・・。

ゆっくり回復していきます。そして、はんぞうさんの今後の活躍を楽しみにしてます。i-260
2008/02/11(Mon) 11:08 | URL  | めい #-[ 編集]
めいさん、大丈夫ですか??
(ノб◇б)ノびっくり!!です。
8823号がこんなことになったとは・・・><
傷痛みますね。゚(゚´Д`゚)゚。
お気持ち分かります。
私も同じ部分、クラッシュしましたから。・゚・(ノД`)・゚・。
2008/02/14(Thu) 02:07 | URL  | donaldo #xfH9rAAU[ 編集]
i-262 donaldoさん

donaldoさん、おこんばんは。大丈夫です、わたし。
でも、損傷激しくて、とても可哀想なことをしてしまいました・・。
donaldoさんの、3倍かな?i-230
ここ最近は、前向きなってきていて、お仕事帰り、バイトしようかな、とか考えたりもしていて、結構、頑張れそうです。
本当に、どうもありがとうございます。

donaldo号で、いつか筑波を。i-179
2008/02/15(Fri) 22:41 | URL  | めい #uebO3AU.[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。