pick up !
  • 本家 ver.3

  • お知らせはありません。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夕べ、エレカシのライブでした。今回リリースされたアルバムがすごいよいから、本当に楽しみにしてました。整理番号も90番台と、よい数字だったので、真ん中一番前は無理だろうけど、どこかしらの一番前には行けるなって思ってたし、21日の東京、エレファントカシマシDBさんのところにUPされてるセットリスト見て更に興奮してたり。とにかく楽しみで楽しみで仕方なかった。(人´?`*)♪

今回は、珍しく二人参加で、ロックの学園に付き合ってくれた亞の字と一緒でした。お台場へは8823号で行きました。「ライブハウスってサ、入場してから開演までの時間が長くて、ひとりだとその時間、長くて辛いんだよね。でも、今回は二人だからいいね」なあんて話していて、亞の字も、入場したらわたしの後ろについてくって話してたのに、話してたのに・・・

入場、いつもは右側から入るのに、番号若いせいか2列に並んで、番号順にライブハウスの中に。走れない・・。中に入って駆け出したら、真ん中はもう二重三重になっていたので、左側の一番前の蔦谷好位置さんが担当するキーボードの前をKEEP。亞の字は?と思って見渡したらいない
ロックの学園の時も、一緒に見るはずだったのに、ひとり真ん中に行って(わたしは、ブロックの左)、結果、いい思いをしてたので、今回もまた、真ん中に行ったんだあ!後ろついてくって話してたのに、も????っ!って感じ。笑
で、携帯で連絡とろうと思ったんだけど、携帯もわたしが預かっていて、意味なあ?い!帰りも合流できなかったらどうするんだろ、最終的には8823号の前で落ち合うようかな、でも、駐車場の位置、亞の字は覚えてるかしら?などと、心配ばっかしてました。子供じゃないんだけど。

19:10メンバーがステージに登場!宮本さんは黒のパンツに黒のシャツ、石くんは髪の毛が少し伸びて、サングラスかけてました(曲の途中で、宮本さんに外されるんだけど)。そして、沸き上がる大歓声。なんかしんないけど、押される...  なんでこんなとこで押されるのか、げすぇ腕が痛いんですけど。
そして、1曲目、これでしょ!と思っていた「Sky is blue」ではなく、なんと!「こうして部屋で寝転んでるとまるで死ぬのを待ってるみたい」、続いて「悲しみの果て」 ・・・・・ちょっとテンション下がった。
5/14から始まったツアー、新潟、仙台、札幌、東京とセットリストほぼ同じだったのに、東京2日目でセットリストががらっと変わってました。そして、今回はMC少なめ曲先行で、がんがん行きます!!それはそれで熱いのだけど、曲の前、宮本さんがその曲に対する思いをMCとして話す、その何を言ってるのか分からない宮本さんの媚びないMCが好きだったので、ちょっと残念でした。2Daysで行けばよかったなって思ったけれど、エレカシ2Daysにすると、その前の日がユニコーンだったので、ライブ3夜連続なのよね。ま、無理ね。

1曲、2曲目、宮本さんの声、かすれてるような気がしましたね。東京2日目だから、喉万全の調子じゃないのかしら、なんて思いながら聴いてました。宮本さん、とにかく叫んでましたね。そして、曲終わるごとにお水飲んでました。(ギター弾く)指の調子はいいって言ってましたけどね。
順番つけるとしたら、3回行ったライブの中で今回は、2番目かなあ。すごい楽しみにしていただけに、ちょっと不完全燃焼気味。それとも、期待し過ぎていたのかな。1番よかったのはこの前、4月の武道館。でも、mixiやコミュや他のBlogでは、みんな、「最高だった」 「感動した」 ってコメントばかりで、これってもしかして、わたしだけが不完全燃焼起こしてたのかな、なんて思いました。陣取った位置が悪かったのかしら。いつも真ん中?右だから、それとも近すぎた?どなどな。わたし的には、やっぱり、曲前のMCが欲しかったんです。初心者だから。笑
で、mixiで見つけた日記 ........

> 今回すごい思ったのは2daysは両方行くべき!ってこと。
> どちらかの日行ってなかったら、絶対後悔していたよー。

そうか!やっぱりそうだったのか!!!今回は、無理してでも2Daysで行けばよかった

ライブ終了後、会場の外へ出て、とりあえず一服。亞の字を探さなければと思って、周り見渡してたら、「めい?!」って呼ぶ声。どこから聞こえてるのか分からないで佇んでいたら、亞の字がニコニコしながら、ぼさぼさの髪とずぶ濡れのTシャツで現れました。場内に入ったとたん、わたしのこと見失ったんだそうです。わたし、駆け出したからかなあ。亞の字の洋服、絞れるくらいぐっしょり濡れてて、真ん中で、だいぶやられたそうです。モッシュモッシュ。最後は、自分の足で立ってないような状態だったそうな。も?すごかった!だ?押されて!こんなライブは初めてだ!でも、すごい楽しかった!思い出深いライブになった!けど、次行くかどうかは微妙!って話してました。笑 洋服、下着まで濡れてるような状態で、寒い寒いって言ってたので、着替えを貸してあげました。

ああ、宮本さん、すごい綺麗なお顔してた 。左側に来たとき、真正面で、1mくらいの距離で!そしてすんご?く細くて!なんて細いの?って感じ。カッコいい人は往々にして痩せてる人が多いですね。宮本さん見て、わたしも痩せようと思いました(笑)。それから、石くんもカッコよかった・・・。そして、蔦谷好位置さんもカッコよかった。蔦谷さんのキーボード弾く様を、間近に見て、わたしももう一度ピアノのレッスンしようと思いました。ま、始めるにしても、ドレミからですけどね。笑

以下セットリスト   ........... and so long
【19:10】
メンバー登場。ジョニーの彷徨(多分)が流れる中、宮本さん、黒のシャツに黒のパンツでステージへ。石くんはサングラスと、首にスカーフ。なんだかおしゃれ。(人・ω・)
会場 「ものすごい大歓声と拍手」
演奏の流れのままに・・・
 ★こうして部屋で寝転んでるとまるで死ぬのを待ってるみたい

 ★悲しみの果て
 ★新しい季節へキミと

エブリバディ!ようこそ!エレファントカシマシです。
おい!!!(石くん連れてくる)
石くんです。イエ?イ!
ワン、ツー、ワンツースリーフォ!
ハジマルヨ?ッ!エブリバディ!

 ★今はここが真ん中さ!

エブリバディ!
(ギターをならす)
OK!ん?、指の調子がいい
じゃあ、俺たちヒット・・、もう、構想10年。ようやく形になった、俺たちの最新アルバム、最近じゃもっとも売れたアルバム「昇れる太陽」から1曲

 ★おかみさん
 ★BLUE DAYS
 ★まぬけなJohnny ※歌詞飛びました
 ★さよならパーティー

 ★絆
 ★ネヴァーエンディングストーリー
※演奏終わった時、水を打った静けさでした。そのあと、大拍手!

OK!じゃあここでメンバー紹介をします。今日はすげーもう、なんつったらいいんだろ。でもいい関係で、これからも一生僕は、歌を歌いたいと思ってて、あの、えっと、え?(え?が可愛かった

あ、ごめん、あの、蔦谷好位置!イエイ!エブリバディ!サイコウの音です。頼もしいやつです!それから(せいちゃんに向かって)一歩前に出ないんですか?今日は?昨日は三歩くらい出たのに。
オンベース!ナイスガイ!高緑成治!(ドラム)冨永義之です。トミ!イエイ、同級生!今日もすげーなんちゃらで来ました。石森敏行!石くんです相棒です!
それから、もうこの寡黙で、メンバーの、なんかもう、よくせいちゃんのなんちゃらの話を黙って聞いて、ニコニコ笑ってます。サイコウのギターとなんか、10歳しか違わないのになんて可愛い奴だろう!OK!ヒラマミキヒロ!イエイ!スペシャルギターリスト!ミッキー!

・・・・・・・そして、わたしが総合司会の宮本です。

会場 「きゃー」

もう、桜の季節は過ぎてったんだけど、でも、まあまあ、人生なんていうのは、だいたいそんな感じで、お前と青空の下を歩いていきたいって言う、そんなもんじゃないすっかね?そういう歌です。
※こういうMCが個人的に大好き

 ★桜の花、舞い上がる道を

氷が解けて水になるみたいにって言うか、まあ、1、2、3で目覚め弾けてオーライ!エブリバディ!

 ★あの風のように
※コードに引っかかって、宮本さん転んでしまいました。゜・゜(A´・ω・`;)

会場 「宮本さん、大丈夫?」
ミヤジ 「お前こそ大丈夫かよ」
会場 「大丈夫!」

OK!じゃあ、えーっと、俺たちのもう大事に、あのもうどの曲も大事にしてて、今日もさっき、最初の朝、午前中に自分たちの昔の、あのアルバムを聞いてて、そしたらもうSky is blueとかの裏テーマみたいな曲がいっぱいあって、結構自分でもびっくりしちゃったんですけど、やっぱりこう人間っていうのは同じようなことを言ってんですけど、時代時代に言い方を変えるな、なんて、大人になって、最初に発見した時、やっぱりパワフルな言葉で、自分が発見したって思った時に、例えば「この世は奴隷天国」だって、そういう時に力強くて爽やかなんだけど、大人になって、Sky is blueの気持ちがまた、あの、毎日太陽は昇ってるんだけど、また見え方が違ったりとか、ま、基本的に輝くために生きてるっていうのは変わんないような気がするんすけどね、平たく言っちゃうと、大勢いるんで・・・・・

会場 「笑」

で、この曲はすごく大事にあの、結構長い時間かけましたね?何度もやり取りをして蔦谷さんと。であのピアノの曲にしてもらって、この6人でレコーディング、いつ頃でしたっけ?2月くらいですかね。レコーディングして、大事にコマーシャル、素敵なCMのもうなんか素敵なあの、ホントに見事な、ま僕らのPVなんかも撮ってすごい素敵なCMに起用されて、もうなんて祝福されて素敵な歌で大事な歌になりました。どの曲も大事なんだけど、でも、みんなに捧げます。ハナウタ聴いて下さい。

 ★ハナウタ?遠い昔からの物語?

サンキュ、ハナウタでした。

 ★ジョニーの彷徨

ローディーさんに 「ガストやる、ガストガスト」

だいたいもう、同じようなことの繰り返しですけどね。でもまあ、正直なとこどう思ってるんだろうね?
個人個人は。

 ★ガストロンジャー
※みんなのこぶし、一体感が、すごかったっす。

エブリバディ!サンキュウ!

まあまあ。いろんなものも変わって、電車乗って、今日もゆりかもめに乗って、なぜかあの・・、初めて乗ったんですけど、そしたらすごい、あのそしたら石くんもいて、ゆりかもめにギター持ってすごい重い荷物持って・・。天気がよくて、なんか気持ちよかったけど、そんな時、瞬間的に感じた時の歌です。

トーユーですみません!(ギター変え、軽く感触確かめ)
ワンツースリーフォ!

 ★to you
 ★笑顔の未来へ

エブリバディ!今日は本当にどうもありがとう。サイコウに締まったステージになりました。サンキュウ!

 ★Sky is blue

【EN】
宮本さん、白のシャツに着替えて登場。

エブリバディ!ありがとうございます。

 ★太陽の季節

これは(太陽の季節)、Sky is blueの裏だったんだ。年輪を経るとSky is blueになるってことを発見して、我ながら小躍りしたんです。エブリバディ、廃盤になったやつで奴隷天国っていうのはすごいいいアルバムなんで、いつの日か、あの、ちょっと高値になっちゃってるから、それは需要あるってことだからレコード会社の誰か奴隷天国復刻して下さい。

会場 「大歓声」

ローディーさんに 「あの、今宵月のように」

好きなんだよね。今宵月のように、最近。前ロッキンオンのイベントの、なんだっけ年末のカウントダウンっていうので、全部新曲でやったらあとで怒られた・・、でも、結構盛り上がったんですよ。レコーディングの途中でやって・・・。
やっぱあのすごい、大事にやっぱ作って(今宵月のように)、ロマンチックなんだよね。シングル曲ってだからあのなんか、最近、すごい好きで、でも、これも奴隷天国に入ってる曲で(ギターならし、少し歌う)、
 ★絶交の歌
「聞けわが友?よ。ジャジャン!今宵月とありて?♪」ってのがあってさ、結構あの・・(今宵?が、この曲から生まれたみたいな曲という意味合い)
会場 「歌って欲しい大歓声」
難しい意味なんだけど、言い方で変わりますね、音楽っていうのは。輝きを信じて生きていこうって歌です。

「くだらねえとつぶやいて 醒めたつらして歩く・・・」 演奏ストップ!

会場 「え??」

※宮本さん、ローディーさんがアンプ?スピーカー?のところに貼った、紙を徐に剥ぎ取って破り、丸めて、せいちゃんのあたりに捨てて、「大丈夫」という顔して、やり直し。ビックリしたあ。
 ★今宵の月のように

このギター、弾いちゃって、石くんのギターなんだけど、すいませんね、石くん。(このギター)いつ頃のですか?73、4年?すごい。いい音だから借りてて、まあ、借りてます。
OKじゃあ、約束を・・、気分がいいときになんか、その辺の普通の飲み会みたいなもんでもさ、なんかでもさ、なんかこう、陽気なときに会いたいなって言う、なんかそういう、気分がよくなって、友達にも、なんかやっぱりいいことがあった時、たまに会おうなんてサイコウだな、なんて・・。エブリバディ、あの光る・・・・、光ってなくてもいいけど、丘の上で落ち合おう!

 ★FLYER

オンキーボード蔦谷好位置。OK!高緑成治!ドラムス、パワフル冨永、冨永義之、トミ!ギター石くんです。相棒、いつも一緒。オンギター、もうひとり、ヒラマミキオ!ミッキー!
サンキュウ!エブリバディ!もうよく分かんないけど、じゃあ、明日からも頑張るか。行くか!おい!

 ★俺たちの明日
行こう!エブリバディ!行こう!

※・・・・これで終わりかと思ったら・・!

 ★ファイティングマン

OK!どうもありがとう!

今日も「負けるなよ!どんと行け!」って叫んでました。宮本さんからこの言葉をもらうと、とても心強くなり、「頑張ろう」って勇気が湧いてきます。今日もありがとう


エレファントカシマシ TOUR 2009 “昇れる太陽”2009.05.22 in Zepp Tokyo

1.こうして部屋で寝転んでるとまるで死ぬのを待ってるみたい
2.悲しみの果て
3.新しい季節へキミと
4.今はここが真ん中さ!
5.おかみさん
6.BLUE DAYS
7.まぬけなJohnny
8.さよならパーティー
9.絆
10.ネヴァーエンディングストーリー
11.桜の花、舞い上がる道を
13.ハナウタ?遠い昔からの物語?
14.ジョニーの彷徨
15.ガストロンジャー
16.to you
17.笑顔の未来へ
18.Sky is blue
EN
19.太陽の季節
20.今宵の月のように
21.FLYER
22.俺たちの明日
23.ファイティングマン
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。