pick up !
  • 本家 ver.3

  • お知らせはありません。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・・・と言うわけで、吉井さん2日目のライブです。今日は待ち合わせも無いので開場時刻に到着しようと出かけたのですが、時間を1時間早く間違えてしまったので、時間潰しに新木場まで行って折り返して有楽町で降りました。そのあとkとけん食堂に行って昨日と同じオムライスを食べました。まじで美味しいです、あれ。

今日は胸の高鳴りがひどくて・・ひどくてと言うかものすごくて、開演までずっとドキドキして震えや吐き気すら覚えました。
オープニングの「THE APPLES」のあのトランス状態、カッコよくて失神しそうです。でも、アンコールのMCで話してたのですが、ツアーのタイトル「Flowers&Powerlight」の意味、「Flowers」というのは吉井さんを観にきているわたしたちのことで、「Powerlight」というのは今回、日本発導入の照明のこと。それを使ってみんなをあっと言わせてやろうという計画のはずが、電力が不足しているということで、自粛してその照明を使うことなく極力少ない照明で今回ツアーをやっているんだけど、その強いライトが無くても熱いハートがあるので十分明るいんじゃないかなと話してました。
そうだったんだあと思ったけど、ホント照明云々関係ないですね。

「Flowers&Powerlightのホールver、今日が最終日です。ずっと日本を回ってきて、日本のみんなの魂とか愛を預かってきました。今日も皆さんの愛と魂を預からせていただきます。今回のアルバムのツアーですごく育っていった曲が何曲もあります。それでは魂という花の歌を二曲聴いて下さい」
・・と話したあとの「球根」では、昨日もそうだったけれど涙が溢れ出してきて、それから「バラ色の日々」「シュレッダー」でもボロ泣きでした。「バラ色の日々」では大きな歓声が沸きあがりましたね。それにあのオーディエンスの一体感。感動ものです。「ONE DAY」「ビルマニア」「WEEKENDER」なんかは力を与えてくれるし、「CHAO CHAO」は素直に楽しいし、吉井さんの楽曲は改めて素晴らしいなあと感じた今日のライブだったのでした。あと、場所がいいですね。国際フォーラム音がすごくいいです。昨日は1F、今日は2Fで観たのですが、どっちもいい感じで観れました。あと2F揺れてましたね。

ちなみに、昨日よりはMC少な目でしたね。でも嫌いじゃないです。歌先行。
あと、吉井ファンって、真似っこ好きですよね。吉井さんの真似っこ。CHAO CHAO

さて、明日はSpitzのライブです。明日までにこの疲労回復できるのかしら。まじで足痛い

本日のBGM≫吉井和哉 [おじぎ草]
へば。ヾ(*'-'*))
23:52.......
Flowers & Powerlight Tour 2011
2011.07.01 in 東京国際フォーラム

1.The Apples
2.ACIDWOMAN
3.VS
4.Chelsea Girl
5.ロンサムジョージ
6.イースター
7.O.K
8.おじぎ草
9.球根
10.MUSIC
11.クランベリー
12.シュレッダー
13.ONE DAY
14.GOODBYE LONELY
15.バラ色の日々
16.ビルマニア
17.LOVE & PEACE
EN
18.MY FOOLISH HEART
19.HIGH & LOW
20.CHAO CHAO
21.WEEKENDER
22.FLOWER
コメント
この記事へのコメント
めいさん2日連続お疲れ様でした。
昨日も素晴らしいライヴだったみたいで何よりです。しかも昨日はBeautifulなんかやってたんですね!いいなぁ、僕も2日間参加したかったです。

なんか、感じたことが似てて嬉しいです。バラ色は僕も「なんで今更バラ色でこんなに泣けるんだろ」って思うくらい感動しちゃって。

球根もしかり、CHAO CHAOもしかり。HIGH&LOWも最高でした。今日のライヴ、DVDになるといいですね。

明日のスピッツも日記書いてくれるのかな?楽しみにしてますねー(別にプレッシャーかけてるわけじゃないですよw)
2011/07/02(Sat) 01:10 | URL  | よーへい #L1ch7n1I[ 編集]
* よーへいさん
よーへいさん、おはようございます。
本当に楽しい2日間でした。セトリ、2曲しか違わないのに、2曲違うだけで雰囲気も違いました。
あと、吉井さんが突然「天皇陛下が出てきましたね」って言った時、びっくりしました。
バラ色の日々、オーディエンスの大合唱、よかったですねぇ・・・
昨日は豆だったけど、一昨日のHIGH&LOWは、終始ハリセンで戦ってたんですよ。笑
なんかもう、ナポリタンズ、ほのぼのとしていいです。(人・ω・)
唯一MY FOOLISH HEARTの紹介の時言った「吉井和哉がだめだった時の歌です」ってのがハテナ。

何はともあれ、よーへいさん、ZEPPver.とホールver.両方聴けてよかったですね。
ZEEPとホールじゃ盛り上がり方も違うんだろうなあ。
是非、DVD化を願います。

今日のスピッツ、書きます。そして今日も楽しんできます!まじで疲労困憊ですがw
2011/07/02(Sat) 05:45 | URL  | めい #uebO3AU.[ 編集]
なるほど、あのハリセンは昨日からの伏線だったのですね!納得(笑)

吉井さんは以前TVのインタビューとかでも、WHITE ROOMの頃の自分によくダメだししてました(笑)。なんかいろいろ悩んでぐちゃぐちゃになってた時期みたいで、あのときのツアーも「一番病んでた時」とか言ってました。昨日の「だめだった時」っていうのはそういうことだったと思います。

今頃はスピッツかな?僕、結局2007年の吉井武道館で見て以来、マサムネさんライヴで見れてないです(笑)。今日もきっと素晴らしい夜になるでしょうね。

あーしかしフォーラム楽しかったなぁー。昨日の今頃に戻りたい。

トゥートゥーイェー♪
トゥートゥトゥーイェー♪
2011/07/02(Sat) 18:22 | URL  | よーへい #L1ch7n1I[ 編集]
よーへいさん、こんばんは。さっき帰って猫にごはんしてやっと落ち着いたとこです。

吉井さん、そうだったんですね。よーへいさんの洞察力すごく奥深いです。
あと、BEATEFULのカップリングってのも知らなくて(持ってるのに)、
どの時のどの曲の頃だったんだろうって思いました。
で、何がだめだったんだろうってずっと気になってました。なるほどですね...。

スピッツ、楽しかったですYO。 ・・が、
吉井さんのライブに比べてあまり動かなかったので腰痛かったです。笑
2007年のあれは、聴けたこと自体が奇跡だと思います。
わたしの中でも一番の奇跡です。だって、大好きな吉井さんとマサムネさんだもの。
あと、スピッツの曲の中でもあんなにキーの高い曲ないし、
今思い出してもホント吉井さんとのコラボ最高でした。
たまたま今日も、友達とその話しをしていたんですよ。
でももうあんなサプライズはないでしょうね。

ぷ~わっ♪
2011/07/02(Sat) 22:32 | URL  | めい #uebO3AU.[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。