pick up !
  • 本家 ver.3

  • お知らせはありません。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMG_6229.jpg

今日、朝一で、動物病院からお花が届きました。
業者の人が持ってきたお花を見たとたん、涙がだーっと溢れてきました。
泣かないように頑張ろうと思ってたんだけど、
お礼の電話した時、やっぱり泣いてしまいました。

「たられば」になってしまうけれど、
クンちゃんに対しては、
あの時、ああしてればよかった、こうしてればよかったって思うことが多いです。
正直、後悔ばかりです。

出来ることなら、もう一度病院で診てもらいたかったけれど、
相方や、相方の母からも、
自分でお世話(強制給餌)して、最後まで看取ってあげなさいと、病院行きを反対されました。

でも、自宅でお世話を行うには限界がありました。
クンちゃんは衰弱の一途をたどうばかりでした。

ごめんね、クンちゃん。

どうか安らかに眠って下さい。
コメント
この記事へのコメント
ちゃんと見送ったよ
うちの猫は2匹とも、ほんの一瞬目を離したときに寂しく逝ってしまいました。
猫って、見られないところで逝くことが多いみたい。
最期にめいさんといられたクンちゃんは幸せだと思ったはずだよ。
2012/10/27(Sat) 22:39 | URL  | かとけん #JalddpaA[ 編集]
* かとけんさん
そうだったんですか・・・。かとけんさんも辛かったでしょうね。

その日、珍しく21時頃寝ちゃったのですが、2時間くらいで目が覚めちゃったんですよね。
その後の出来事でした。
クンちゃん、待っててくれたのかもしれないですね。

大きくのびをして、小さく二度ほど痙攣起こして、にゃーと鳴いて、わたしの腕の中で息絶えました。
クンちゃんに関しては、後悔が多いのですが、
最後に看取れたこと、最後、あまり苦しまずに逝けたことが唯一の救いでした。
2012/10/27(Sat) 23:25 | URL  | めい #uebO3AU.[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2012/11/05(Mon) 07:05:09 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。