pick up !
  • 本家 ver.3

  • お知らせはありません。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メイちゃんの体調すぐれずil||li(っω`-。)il||li

一昨日、点滴打ったばかりなのに、昨日4回もゲボ吐いて、ご飯も食べずうずくまってばかり。今朝になってもご飯食べず、またゲボ吐いたので、病院に連れてくことにしました。いつも行ってるA病院は引っ越し中で、急患のみ診察なので、S病院に行ってきました。S病院は、1月にふうちゃんがワクチンでがっつり体調崩した時に行ったところです。あと、うちの子たちが小さい頃のかかりつけの医院でもあります。

先生に、「腎不全と言われてて、定期的に度点滴受けてて、一昨日も点滴したのだけど、昨日から体調崩して…」と、経緯を説明。
そしたら、「薬飲んでるの?」と聞かれ、飲んでないって答えたら、「薬飲んでないのに、1週間や2週間に1度点滴打ったって気休めにもならないよ?人間だってそうでしょ。猫の場合、透析できないんだから、打つなら、毎日打たないと」と、怒られてしまいました。
ただ、毎日打ってたらお金がかかって仕方ないから、うちでは薬出してるけどね…と。
それで、1年持つ猫もいれば、2年持つ猫もいるし…と。

そこで、点滴って延命治療なんだって気がつきました。

ただ、一昨日、A病院に行った時は、
「調子よさそうですね。(点滴は)このままのペースでいいと思います」と言われたばかり。
3月末にやった春の健康診断の時の腎臓の数値もそんなに悪くはなかった。

正直、困惑してしまった。

なので、さっきA病院に電話して、院長先生不在だったので獣医師長をしてる先生に相談しました。先生曰く、S病院の先生が話してる通り、点滴は毎日することにこしたことはないとのこと。でも、薬の服用についてはタイミングが必要で…みたいなことを話してました。あと、いろいろ話したけど、実際、体調の悪いメイちゃんを診てないので、電話だけではなんとも言えないみたいでした。

やっぱり、話し聞いてると、病院によって治療方針が違うみたいです。

メイちゃんとS病院の先生には悪いけど、明日またメイちゃん連れて、A病院に行ってきます。
メイちゃんの点滴、今までより頻繁に通うようだなあ。
今、ふうちゃんも若干調子悪いんだよなあ。
ああ、魔法のカードがあれば…。

本日のBGM≫THE YELLOW MONKEY [LOVERS ON BACKSTREET]
せば。ヾ(*'-'*))
10:48.......
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。