pick up !
  • 本家 ver.3

  • お知らせはありません。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そう、レンちゃんですっ。il||li(っω`-。)il||li

ここ3、4日間、多飲多尿が続き、ご飯も食べず、毎日4、5回は吐いてた。さすがに心配になったし…。でも、レンちゃん、小さい頃避妊手術をした以来、病院連れてったことがない。それは、大した病気してないのもあるけど、すごい臆病なのと人間不信で、わたしの顔を見ると逃げるくらいなついてなかったから。玄関のチャイムの音でさえ逃げ隠れてしまう。なので、病院大丈夫かなあ…と思ったけれど、病院ではすごくいい子にしてくれてた(キャリーバックに入れた直後は出して出してと、暴れてたけど)。メイちゃんは、皮下点滴で暴れるのに、お注射で暴れることもない。もしかしたら、あまりの恐怖に、動けなかっただけなのかもしれない。

そして、血液検査の結果、特に異常はなかった。強いて言えば、血糖値が若干高かったということ。でも、インスリン投与とまではいかない数値。他に原因らしきものはなかった。メイちゃんの経験から、腎臓かなあと思っていたのだけど、腎臓の数値は正常。

これが一番困る。
原因が分からなくて、食べてくれないのって本当に困る。

レンちゃんは、病院から帰ってきたあと、ベッドの下から出てこない。しばらくは出てこないかもしれない。あんなに怖い思いをしたんだもんね。でも、明日も行くんだよ。明後日も行くんだよ。夜ご飯の時間になったら、出てきてくれるかなあ。出てきてくれないと困るんだけどなあ。

ふうちゃんの食欲不振とウンチが下痢気味なのも先生に相談してきた。お薬を処方してもらえないか、と。できれば、食欲増進剤も出して欲しいって言ったら、整腸剤と吐き気止めは出せるけど、食欲増進剤は最後の手段であまりおすすめできないと言われた。でも、クンちゃんの例もあるので…って言ったら、副院長が来て、シリンジではなく手であげる強制給餌の仕方を教えてくれた。指でa/d缶を取って、お口の上顎のところに塗りつけるの。そういう方法もあったんだ。
クンちゃんの時は、シリンジで頑張ってたっけな。かなり嫌がるけど、クンちゃんにもそうやってあげてれば、もしかしたら死なせずに済んだかもしれないと思ったら、涙が出てきた。

結局、食欲増進剤も数日間分出してもらえることになった。在庫がなかったので、もらえるの明日なんだけど。それで、帰ってから、強制給餌して、整腸剤と吐き気止めを飲ませてあげた。
ふうちゃんは、食べたがるんだけど、カリカリを目の前にするとちょっと食べるだけ。a/d缶も少しなめるだけ。このお薬と強制給餌が、よくなるきっかけになってくれればいいんだけどなあ。

本日のBGM≫THE YELLOW MONKEY [花吹雪]
せば。ヾ(*'-'*))
13:24.......
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。